緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海リーグニュース2015 Vol22

いよいよゴールも見えてきた東海リーグの優勝争い。まずは先週の1試合の結果を。

FC岐阜SECOND3-3FC刈谷

セカンド ネット×2 塚本
刈谷 OG 稲葉 中野


試合数勝点得点失点得差
FC刈谷1393130331320
FC鈴鹿ランポーレ1281325221210
藤枝市役所1371522332013
FC岐阜SECOND136252024204
ChukyoUnivFC125251717170
常葉大浜松FC13436152026-6
矢崎バレンテ1223791325-12
長良クラブ12111041140-29

得点者所属得点数
中野刈谷15
高橋祐市役所10
鈴木侃市役所9
北野鈴鹿8
ネットセカンド6
藤田セカンド5
坂本CUFC5
浅野常葉5
横山市役所4


試合数勝点得点失点得差
ヴィアティン三重1312013660753
FC伊勢志摩1384128441529
トヨタ蹴球団1381425452322
名古屋クラブ12435152223-1
豊田自動織機11407122341-18
春日井クラブ13337122449-25
TSV1973四日市1215681030-20
FC川崎110292647-41

得点者所属得点数
鈴木蹴球団20
溝田伊勢志摩17
藤牧三重16
野口織機12
石場伊勢志摩9
片山蹴球団9
岩田三重8
加倉三重6
石川三重5
深澤春日井5


はい、今週で全日程を終えるチームが1部が刈谷、市役所、セカンド、常葉。2部が三重、伊勢志摩、蹴球団、春日井。以上8チームが今週で全日程を終えます。

したがって今週が最後の8試合開催!まずはカードから!今週は土日併催です。

【1部】

10月3日(

藤枝市役所vsFC鈴鹿ランポーレ
@藤枝市民 12時KO

矢崎バレンテvsFC岐阜SECOND
@藤枝市民 14時30分KO


10月4日(

長良クラブvs常葉大浜松FC
@岐阜フットボールセンター人工芝 13時KO

ChukyoUnivFCvsFC刈谷
@中京大 14時KO


【2部】

FC川崎vs春日井クラブ
@各務原スポーツ広場 11時KO

トヨタ蹴球団vs名古屋クラブ
@中京大 11時KO

豊田自動織機vsTSV1973四日市
@織機大府 12時KO

ヴィアティン三重vsFC伊勢志摩
@NTN桑名運動公園 13時KO


さて、この週で1部は条件付きで優勝決定。2部は必ず昇格争いに決着が付きます。そして1部も2部も降格が決定する可能性が…それぞれの条件を記していきます。

【1部優勝争い】

土曜に鈴鹿が分けor負けだと「その時点で」刈谷の優勝決定。
土曜に鈴鹿勝利の場合、日曜に刈谷が勝てば刈谷優勝。分け、負けの場合は次週の結果待ち。
分けなら最終戦で鈴鹿が得失点差を捲る必要があるが刈谷が日曜に負けた場合は鈴鹿は次週に得失点問わず勝てば逆転優勝。


刈谷の勝ち点推移

勝ち 33 
分け31 
負け30

鈴鹿の残り2試合での勝ち点推移

2勝 31 
1勝1分 29 
1勝1敗 28 
2分 27 
1分1敗 26 
2敗 25

つまり鈴鹿は連勝して31に持ってく以外に道は無し。これは先週もお話したとおりです。
問題は刈谷がCUFCに引き分けて鈴鹿連勝で31に並んだ場合。
現時点で刈谷と鈴鹿の得失点差は10。刈谷が引き分けの場合当然得失点差に変動はありません。
勝ち点で並んだ場合鈴鹿が刈谷を逆転するには「2試合で11点以上」の得点が必須になります。なお日曜に刈谷が負けの場合は刈谷は30で終わりなので連勝すれば得失点差は関係ありません。

【1部残留争い】

対象は常葉と矢崎。現在の勝ち点差は6。得失点差は常葉が6リード。
常葉は長良に勝ちor分けで自力残留確定。
矢崎は常葉が長良に敗れた場合に限り、2試合連勝且つ得失点差逆転の必要がありますが常葉がどれだけのマイナスを拵えたかで2試合でのノルマは決まります。
正直矢崎は詰んだ感があります…残り2試合の相手がセカンドと鈴鹿って事を考えてもかなり厳しい上に常葉の相手が…

【2部昇格争い】

対象は伊勢志摩と蹴球団。
蹴球団vs名古屋クが11時KO。三重vs伊勢志摩が13時KO。
蹴球団が分けor負けの場合、伊勢志摩は無条件で昇格決定。
蹴球団は勝って尚且つ伊勢志摩との現時点での得失点差「7」をひっくり返す必要があるため可能な限りの点差を付けての勝利が必要。

蹴球団3-0名古屋ク
三重3-0伊勢志摩

これだと蹴球団は25、伊勢志摩は26なので伊勢志摩の勝ち。
蹴球団4-0名古屋ク
三重3-0伊勢志摩

これだと26で並ぶが「総得点」で蹴球団が上回るので蹴球団の勝ち。
平たく言うと蹴球団は絶対に大勝しないとダメ。伊勢志摩は大敗さえしなければOKってことになります。ただし蹴球団6-0名古屋クみたいな事になったら伊勢志摩は負けは許されないって状況になります。

【2部残留争い】

対象は織機、春日井、四日市の3チーム。
一番厳しいのは四日市で、織機との残り2試合連勝できない限り降格。連勝しても織機、春日井が両方共川崎相手に勝ったら降格。
春日井は川崎に勝てば自力残留。分け、負けだと四日市の結果待ち。
織機は四日市に負けないかぎり残留。連敗しても川崎に勝てばOK。四日市に連敗、川崎に分け以下だと四日市より下回るので今週の川崎vs春日井の結果次第によっては3連敗したら降格の可能性有り。
危険度としては四日市>春日井>織機の順。四日市はこの条件をクリアしたらミラクルと呼んで差し障りない思います…

さて、笠松で決着がついていれば桑名に行くつもりでしたがこの状況では中京大選ぶ以外にありえません。土曜は口論義決戦なのでマルヤスです。それでは週末は口論義、そして中京大でお会いしましょう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR