FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

前期終了!

東海リーグの前期日程が終了しました。(矢崎vs藤枝市役所のみ未消化)


とりあえず今節の全結果を。


藤枝市役所1-FC鈴鹿ランポーレ


浜松大学FCFC刈谷


芙蓉クラブ0-2藤枝MYFC


マルヤス工業4-0中京大学FC


お休み

矢崎バレンテ


順位表です。


┏━┯━━━━━━┯━┯━┯━━┯━┯━┯━━━━━┓
┃順│Team       │試│勝│得失│得│失│○-△-●┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 1|藤枝MYFC ..|08│19|+22|25|03| 6- 1- 1 
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 2│FC刈谷   ...│08│17│+08│14│06│ 5- 2- 1┃
┃ 3│マルヤス工業  │08│16│+08│16│08│ 5- 1- 2┃
┃ 4│藤枝市役所  │07│14│+04│08|03│ 4- 2- 1┃
┃ 5│鈴鹿ランポーレ . │08│12│+03│10│07│ 3- 3- 2┃
┃ 6│矢崎バレンテ..│07│08│-03│06│09| 2- 2- 3┃
┣━┿━━━━━━┿━┿━┿━━┿━┿━┿━━━━━┫
┃ 7|中京大学FC _│08│07|-01|14|15| 2- 1- 5┃
┃ 8|浜松大学FC _│08│04|-14│07|25| 1- 1- 6┃
┃ 9│芙蓉クラブ   .│08│01│-24│03│27│ 0- 1- 7┃
┗━┷━━━━━━┷━┷━┷━━┷━┷━┷━━━━━┛


とりあえず僕は浜松大以外は全部1回は実際に見ました。

その上での各クラブの感想を書いていこう思います。

注)開幕前のTM及び全社予選も含めての数字です。


1位 藤枝MYFC

(2回 vs鈴鹿 vs刈谷)

僕が見た2試合がMYFCが勝ち点を落とした試合なわけで、勝ってる試合をまだ見てないんですよ。ですがまぁこの順位勝ち点はまぁまぁ納得はいくものでもあります。

まず圧倒的な「個」の力は否定できません。斉藤監督御自ら仕切るDFラインも堅牢です。けど僕の中での東海突破の基準は06年のFC岐阜です。それと比べたら1枚も2枚も劣るって感じですね。中心メンバーの年齢が比較的高いのもマイナス要素。東海は抜けれても連戦の全社や地決はどうだろうなぁ・・・って印象です。


2位 FC刈谷

(7回 vs矢崎 vs鈴鹿×2 vsマルヤス×2 vsMYFC vsトヨタ車体)

昨年JFLってことを考えるとハッキリ言って物足らないです。順位も数字も無論内容も。アマラオ監督のポゼッション重視の戦術がマッチし切ってない印象もあります。

MYFC戦のカウンター中心の内容のほうがマッチしているんだけど、東海のクラブはJFLのように攻めてもこないし結果「持たされちゃう」試合が増えて得点も伸び悩んでるんかなぁ・・・って感じです。MYFCを直接叩けば優勝も当然あるんだけど重要なのはむしろマルヤスや市役所といった中堅上位級との戦い方ではないかなぁ。


3位 マルヤス工業

(5回 vs中京大 vs刈谷×2 vs芙蓉 vs鈴鹿)

開幕連敗(vs市役所 vsMYFC)した時にはどうなるかしらん思ったけどしっかり立て直してきてるなぁって印象です。オーソドックスな4-4-2で無理をしないで出来ることをしっかりやるチームですね。突出した選手はいないけど総合力は決して低くないし例のJFL狙い宣言も失笑に値するものではありません。後期はMYFCをホームで戦うのでこれに勝てればわかんないですよ。僕はこのチームのサッカー好きですよ。


4位 藤枝市役所

(1回 vs鈴鹿)

正直言って降格候補だと思ってましたが先日の鈴鹿戦見た限りでは謝らざるを得ません。7試合で失点3は伊達ではないです。マルヤス同様に無理をしないサッカーで守備から入るサッカーは横着なサッカーするクラブでは難儀するでしょうね。

ただ優勝しても上を狙うって事は市議会が許さんだろうしその辺りで勝負にどこまで執着できるかは少し疑問があります。7月の全国自治体大会@松山がメインじゃない?って話もあるし夏以降の成績が見物ですね。


5位 FC鈴鹿

(9回 vs東海学連 vs奈良 vsMYFC vs矢崎 vs刈谷×2 vsマルヤス vs中京大 vs市役所)

きゅ、9回も見てたんかい・・・下手したら岐阜より多いかもしれんなぁ・・・

あとで岐阜の今年の観戦回数確認しよっと・・・

それはさておき、ムラッ気ありすぎますねぇ。選手の質や練習環境考えたらもっとやれるはずなんですが・・・芙蓉のとりこぼしやマルヤスでの謎のターンオーバー失敗とか「?」となる要素もありますね。

このチームの泣き所はレギュラーと控えの差が他所よりもでかいって点ですね。特に現時点で攻守の要2枚が欠けてるのはなぁ・・・今年は優勝はキツイでしょうけどこの経験をどう土壌にするかが今年の目標になるんかなぁ。とにかく上を狙うにはまだマンパワー不足です。人が足らないからお金も足らない。選手らの頑張りで少しずつだけど振り向いてくれてる人もいるって聞いてるので味方をたくさん作るのが真っ先に必要だと思います。


6位 矢崎バレンテ

(3回 vs刈谷 vs鈴鹿 vs中京大)

刈谷以上に「何しとんねん!」って怒りたくなる数字ですねぇ・・・見てないけどMYFC戦は相当酷かったと伝え聞いてます。

去年の地決で散々にやられたのが遠因なのかイグハギ頼りからの脱却を図っての櫻井先発だったとしか思えなかった開幕刈谷と鈴鹿戦。マルヤス戦で櫻井が負傷したとは聞いてましたが中京大戦でイグハギ2トップだったの見たら怪我が酷いか諦めたのかどっちなんでしょうね。鈴鹿戦で露呈したけどこのチーム、メンタル弱いですね。鈴鹿戦でのあの態度はありえなかったし、MYFC戦後も内紛同然の荒れっぷりだったとか・・・もうちょっとやれる思うんだけどなぁ・・・このままでは降格も有り得ないわけではないんで奮起してほしいですね。


7位 中京大学FC

(3回 vsマルヤス vs矢崎 vs鈴鹿)

んー・・・学生チームはよくわかんない。矢崎戦は実習とかで4年不在だったらしいし・・・正直な印象を言えば個はともかくチームとしては・・・です。

1人上手いなぁ・・・って思った選手はいたけどよーけ審判に文句言ってたしなぁ。若さが裏目出てる気もします。もしも落ちたら2部にいる3軍チームは上がらん限りは問答無用で愛知県リーグ落ちになるし頑張って欲しいですがねぇ。かつては常に上位にいたんだし。


8位 浜松大学FC

ごめんなさい。見てないのでなんとも言えません。


9位 芙蓉クラブ

(1回 vsマルヤス)

数字見てもマルヤス戦見ても1部では全く足らないですねぇ。むしろよく鈴鹿から勝ち点取ったなぁ・・・とも。常に決まったメンバーで練習や試合出来ないのにむしろよく1部におれるなぁって考え方も出来ます。つまり個々の能力は決して低くないし、それで実際2部を抜けたわけだし。今現在2部の上位のいるクラブは最低でも芙蓉に勝てないようではまたお帰りですし、実際ここ数年2部から上がったクラブは1~2年で帰ってます。どうしても岐阜セカンドが1部に上がったら・・・を考えるとセカンドと1部のどっかでTM組んで欲しいなぁとも思ったりします。けどマルヤス戦でのHTの話はやっぱり先生だなぁと感心するものでした。


下はこのままじゃないかなぁ・・・中京大と矢崎のボーダー上の試合見た限りではこのラインには結構な壁を感じたけど・・・逆にMYFCと刈谷は逆転可能です。ベテランの多いMYFCは夏場の試合のスタミナは不安要素でしょう。縺れればマルヤスも十分差しきれます。鈴鹿はもう1枚経験値ある選手がいればいいんだけど・・・市役所だって上位イジメは十分可能です。

つまりまだわかんないよ!ってこと。w東海リーグはまだまだ面白い展開になると思います!




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR