緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

言い表せないこのモヤッと感

東海社会人1部リーグ 第9節

鈴鹿アンリミテッドFC6-1常葉大浜松FC


得点者
鈴鹿 柿本×2 泉 渋谷×2 近藤
常葉 石原

以前鈴鹿のサポや中の人に「まずは石垣池を満員にしないと次に続かないよ?」って話をしたことがある。石垣池が埋まらないのにガーデンが埋まるわけないもん。

今日初めて石垣池のいつもの駐車場に停めれなかった。公園のプールの客も結構被ってたけど試合中の観客数発表は石垣池で僕が聞く限りは最大数。進歩はしてる。間違いない。けどそれはハード面に限った話。ソフト面=チームは魔日程のせいもあって首位刈谷を追いかけるには引き分け1つすら致命傷になるかなり嫌な状況。そして今日の相手常葉は去年その取りこぼし(3-3)をしでかして致命傷を負った相手。もちろん同じメンバーでも無いし去年の事を言っても仕方は無いが観る側にはどうしたって残る物。同じ過ちは許してはならない。



DSCF2254.jpg




DSCF2251.jpg

試合は開始早々2分で小澤のキープからフリーの柿本が蹴り込み先制。


2週前の常葉観た感想としてもうこれで鈴鹿がイニシャティブ取って楽勝だろ…思ったらリーグ初先発の両SBがどうにも危なっかしい。特に危なかった左の芦田のミスから絵に描いたようなショートカウンターを食らって15分までにはや同点に。


ここからしばらく予想してなかった常葉タイム突入。「奪ったらロングボールが基本だけど押し上げた時はしっかり繋いでくるぞ?」って試合前に言ったがどうにもこうにも地に足付かずにふわふわしてた鈴鹿守備陣は集中欠いたポカ連発してピンチ連発。常葉2度目の決定機は岡田がセーブしたがここで激おこ。そりゃ怒るわな…ってプレー連発だったし無理もない。どうにかこの常葉タイムを耐え抜いたら今度は常葉守備陣が何してんだ??って集中欠いたプレーで勝ち越しを許す。


前半はこれで2-1鈴鹿リード。しかしこれで納得満足しろ言われたら物が飛ぶレベル。HTには鈴鹿サポに「撒くか?また塩撒くか!?」と毒吐く始末。両SBがぶっちぎりで危なっかしかったがそのお守りでCBも今日は正直ヤバい匂いが蔓延。ミスしでかして追いつかれた一気に捲られる可能性すら感じた後半は北野投入でもどうにも淡々と流れるが試合の流れを一発で変えたのがレベルの違う男、小澤。


視野の広さの違いを見せつけフリーの泉に完璧なラストパスを出して欲しかった次の1点は鈴鹿。さすがにこれで大丈夫だろうと思ったが鈴鹿はここから常葉の心が折れたと見たか一気に牙を剥いて即座にとどめの4点目をゲット。


これで完全に勝負あり。残り2つは見返しても常葉折れてるなぁ…って感想しかない。





6点目とかもうね…出した小澤もめざといけどにしたって…ねぇ…ともかくこれで6-1となって試合終了。7点目あっても不思議じゃ無かったけどね。今日の鈴鹿は決定機のツモ率がいつもよりも高かったですけどね。

数字とこのゴールシーンの動画だけ見れば快勝っぽくも見えるけど正直前半はかなり反省が必要なレベル。特に失点してからの10分間。伊勢志摩戦の時も常葉タイムはあったにゃあったが今日は失点にこそならなかったが「匂い」は十分伝わってくる物だったぞ。

試合後の小澤監督のインタビューは納得の行く物だった。この試合の課題は「勝ち」は無論の事だが「底上げ」もあったんでしょう。

その為の起用だったと思うけど…今日の出来では…ってのが率直な感想です。この先の伸び代に期待したいですが…

この先の鈴鹿はまだ伊勢志摩と刈谷が4つ残ってる。刈谷は言うまでもないけどカギは伊勢志摩戦でしょう。その前には決して侮れないセカンドも。鈴鹿の道は険しいけど越えれない道でもない。けど今日の試合のモヤッと感はなんだったんだろうなぁ…
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR