緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海リーグ1部2016総括その1 藤枝市役所

今年も全社が終わり地域CLが始まります。

その前に今年の東海の総括をしておきたいと思います。今年もビリから。

8位 藤枝市役所

0勝4分10敗 勝ち点4

得点19 失点38 

チーム得点王 高橋祐樹 5得点

2016藤枝市役所キーワード 「バランス」


今季リーグ戦績
H常葉 1-1△
A岐阜 1-2●
H伊勢 1-2●
A三重 3-5●
A鈴鹿 0-3●
H刈谷 0-4●
H中京 0-0△
A常葉 1-1
H岐阜 2-3●
A伊勢 3-4●
H三重 2-5●
A鈴鹿 1-3●
A刈谷 1-2
A中京 3-3

天皇杯不参加

全社東海予選
vs織機 3-4(延長)●

全国自治体
vs福岡県庁 9-0○
vs出雲市役所 6-0○
vs十和田市役所 7-0○
vsさいたま市役所 4-0○
vs東京消防庁 6-0○
優勝
  
※色つきが観戦した試合。

正直言ってこの結果は想定以上に酷かった。刈谷+三国志に一太刀浴びせれる存在だと思っていたんだけど刈谷、鈴鹿、伊勢志摩にそれぞれ2試合で6失点。ヴィアティンに至っては2試合で10失点と散々な有様。セカンドにも2つ負けてるし勝ち点取った引き分けは全て学生相手。ただ14試合行った中で無得点に終わったのはわずか2つ。得点19ってのはBクラス4チームの中では最上位だし昨年の爆発的攻撃力の片鱗は残ってたと思う。けどとにかくその倍も失点してるようでは…

得失点時間帯も集計してたんだけどとにかく前後半ラスト15分での失点の多さ。この時間帯での総失点数が半分の19。そして連続失点もとにかく多い。レベルの違う自治体では圧倒して優勝を果たしてるけど全社で織機に競り負けてるように現状では東海の中では弱い部類に仕分けするしかない。ここまで攻守のバランスが1年で崩れてしまうものなのかなぁ…

去年も同じ事書いた覚えあるけどここはピッチの選手はともかくベンチの態度がすこぶる悪い。とにかく判定へのクレームの多さは2部も含めてもダントツ。今年僕が市役所観れたのは3試合だけだけどその3試合の中でもおいおい…ってシーンがいくつか。少なくとも刈谷+三国志でそんなシーン観たのは一度あるかどうかレベルだぞ。攻守のバランスが崩れたのもそうだけどなんかベンチとピッチの意思疎通と言うか戦う相手間違えてねぇか?って姿が目に付いた。今年はCLに3チーム出れる事でまだ2部降格の可能性は例年より低い。2チーム上がればセーフだけどその可能性も無くは無いと思ってる。恐らく落ちたとしても1年で帰ってこれる可能性は高い。けど現状4強には全く太刀打ち出来るとは思えない。4強が卒業すればまた席巻出来る可能性はあるけどちょっと今年の結果と内容を見ると過渡期に入ってるのかな…って思いは拭えません。そもそも入団基準がJリーグよりも遥かに厳しいクラブなのでおいそれとは補強補強!とは言えないにせよ現状東海リーグでは厳しいのかな?って思わせるのも事実。中京大1軍?CUFC?から1人行くのは確定っぽいんですが…

とりあえず後ろのテコ入れは必須。前は高橋祐を筆頭にまだ上位レベルともどうにかなるレベルにある。攻守のバランスの再整備。これが市役所2017の最重要課題になるでしょう。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR