緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

雷か鉄拳か。

JFL1stステージ 第6節

FCマルヤス岡崎3-0流経大ドラゴンズ龍ヶ崎


得点者
岡崎 寺尾 OG 米沢

今年唯一の瑞穂開催。13時なら18時の長良川とハシゴ余裕。東海始まると岡崎に割ける時間も減る。てなわけで瑞穂に足を運んでの岡崎vs龍ヶ崎。並びこそ一緒だけどメンツを随分とロック戦から変わってるなぁ…って印象だったがやっぱり結構変わってた。



前見たロック戦から熊澤以外中盤全部変わってやんの。まだセッティングの正解出して無い感ありありでイケイケの学生相手にどうなんだろうなぁ…と不安のが大きかったけど試合開始して数分でその不安は消えた。

もうね、とにかく龍ヶ崎の出来が酷かったんですわ…

具体的にどこが酷かったと言うと3ラインの距離感、中盤の選手の距離感。そして学生最大の強みであるはずの運動量。これ全部岡崎に負けてた。特に最初の2つは「なんじゃこりゃ!?」と声が出たくらいに。とにかく走れないのか走らないのかわからんが龍ヶ崎の選手の運動量の無さ故に岡崎の中盤の活き活き感たるや凄まじく、何本も浴びせたCKから高卒ルーキー寺尾が決めて先制。これで目が覚めなきゃ龍ヶ崎の勝ちは無いと思ったがその後も一切パフォーマンスは向上無し。それどころかGKのミスでOGを献上したらそのわずか3分後にロングカウンターをモロに喰らって長駆駆け抜けたボランチの米沢にボレーを叩き込まれ前半だけで岡崎は望外の3得点。どっかのJ2でもあるまいにこれで岡崎の勝ちはさすがに堅いだろうと思いつつHTに入ったが龍ヶ崎の選手が出てくるのがかなり遅かった。この時一緒に見てた岐阜サポ古株同士での会話は「(龍ヶ崎の)監督からカミナリで済んでりゃいいけどな…僕なら鉄拳飛ばしてるわ…」ってな物。思わず龍ヶ崎の選手の顔にアザでもないか見ちゃったよ…本当に鉄拳レベルの前半だった。龍ヶ崎は。記録は見てないがシュート0コーナー0だったはず。

HTに2枚換えと龍ヶ崎も打てる手は打ってきた感があったが如何せん3点差はキツすぎる。岡崎も後半は受けに回ったのか龍ヶ崎の前掛かりか攻め疲れを待ったのか随分控えめになって龍ヶ崎にペース取られる時間帯もあったが淀みなく時間は過ぎて後はクロージング…になった73分に突然の雷雨と突風で審判団が試合を中断。結果としてこれは正解。けどこの中断で1時間取られたので最後まで見るのは叶わず。15時過ぎには中座したのでその後の流れはわかんなかったけど結局そのまま終わって岡崎今季初勝利。ようやく岡崎に初日が付きました。

ロック戦でボロクソに叩いたけど今日は龍ヶ崎が余りに酷かった故岡崎の真価についてはまだ保留。正直後ろは結構おっかない。それでも今は専守防衛だったサッカーから自分たちでアクション仕掛けれるサッカーへ。その過渡期においてまだ四苦八苦してるんだろうねぇ…

とりあえず寝ます。岐阜vs金沢は明朝にでも…

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR