緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

完成には程遠けれど…

東海社会人1部リーグ 第2節

ChukyoUnivFC0-2鈴鹿アンリミテッドFC


得点者
鈴鹿 高野 藤田(PK)

中京大7時間耐久サッカー第1ラウンド。いきなり寝坊で出発が遅れるアクシデント。それでもどうにか間に合って挨拶は出来ねど準備は出来た。

どちらも開幕は完封勝ちの両者。失点をしなければ勝ち点は自ずと付いてくる。攻撃に波はあれど守備は安定させるのが肝になる。それが出来るか否かが勝負になると思ったが…






先週の刈谷vs東海学園で東海学園はリトリートでカウンターって現実路線を選んだがCUFCは鈴鹿相手に真っ向勝負を選択。前からプレッシャーを掛けて鈴鹿を脅かしにかかる。しかし鈴鹿のJ経験者ボランチを中心に鈴鹿は慌てること無くいなしてる。CUFCの攻めが一息ついたとこで得た鈴鹿のCKで試合は動いた。



頭1つ以上抜け出たヘッドで鈴鹿が先制。鈴鹿はこれで主導権を握って相手をいなしてカウンターを狙えばいい状況に。CUFCも取り返そうと必死に攻めるが高野が身体ぶつけて藤井がカバーに入る中央線が分厚く決定機まで作れない。前半は鈴鹿がCUFCをうまくいなして0-1。

中京大に来ればわかるが控え室が基本無いので両軍青空ミーティングになる。僕はCUFCの吉田監督の出す指示がすごく簡潔でわかりやすいのでCUFC戦では基本的には彼の出す指示を聞いて参考にしてるんだが出た指示はちょっとここでは書けないが意外な内容だった。(これに関することは蹴球団の選手からも同様の指摘あり。つまり鈴鹿のウィークポイントは各チームにバレてると思っていい。)

後半のCUFCはそのウィークポイントを攻めるために釣り出しにかかるが鈴鹿もそれに引っかからない。両ボランチとCB2枚の分厚い守りを崩せないまま時間は過ぎて0-1で終わるかと思った終盤に鈴鹿はPKを奪ってこれを藤田が沈めて勝負あり。鈴鹿が開幕2連勝を2連続完封で飾りました。



鈴鹿が大人だったかな…と思います。身体面も精神面も。ただ内容面ではまだ不満まではいかないにせよ満足とまで至ってないなぁ…ってのが正直なとこです。まだ完成までは至ってないけど伸び代は感じてます。課題は攻撃面ですかね。高さも速さも迫力はそこまで感じなかったです。
CUFCは大学3チームの中では一番地力はあると感じました。真っ向勝負で戦った姿勢は見事でしたがほぼ全部の面で少しずつ鈴鹿に負けてたのも事実だと思います。ただこの内容なら下位戦で勝ち点積み上げるのはそこまで難しいミッションでもないし、上位戦でも勝ち点を今年は取れるかも…と感じはしました。この後にあった昨年王者の試合を見たら余計にね…



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR