緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

勝負処とそのタイミング

東海社会人1部リーグ 第8節

トヨタ蹴球団0-3鈴鹿アンリミテッドFC


得点者
鈴鹿 エフライン 柿本 冨士

真夏の中京7耐。準備無しで行ったら冗談抜きで生命に関わりかねない。そのくらい厳しい暑さと日差しではあったけど先に行っておくと今日の7耐完走者、把握してるだけで2人も居た。内1人はこの東海のラスボスこと「魔王」だったんだが姿見てビックリ。焼けてる通り越して「焦げてる」としか言えない肌色。聞けばその前の週だかに九州リーグの鹿児島セントラル行ってるって…そして今日の7耐完走すればそりゃ焦げてもおかしくない。よい子は絶対真似せんように。

話が逸れたけどこのカード、開幕戦以来になるが開幕戦は鈴鹿が辛勝。蹴球団は試合が少し開いてるがその前の公式戦、常葉戦で今期初勝利。士気は低くないはず。しかし蹴球団の飛車角がベンチに座ってる…?これは何を意味するんだろうか…

山下
20170716214950780.jpg


曳地

20170716214959747.jpg

試合は鈴鹿が支配して蹴球団がカウンターって予想の付く入りではあったけど鈴鹿のCBコンビの藤井とキローランがアタックとカバーの関係がしっかり出来ていて蹴球団の攻撃を活性化させない。中盤を厚くして鈴鹿のボランチに圧をかけようとした蹴球団は奪ってサイドからを狙うがそこは両サイドのベテランSBがおいそれとは上げさせない。時間が立つにつれ試合はより鈴鹿ペースになったが鈴鹿のシュートは蹴球団GK山下の好守に阻まれ前半はスコアレス。

HTでの感想は「余程の事がおきん限り鈴鹿押し切り。ただし1点差かあっても2点差。」鈴鹿は早く先制したい。蹴球団は我慢して0-0を少しでも長くして鈴木、奥村投入で勝負だろうとは読んだ。しかし鈴鹿は後半開始早々に岐阜サポにも懐かしいこの人のサイドチェンジからチャンスを…



絶妙のサイドチェンジでしたね…その前に冨士に落としたのが決めたエフラインってのもきっちりチーム全体で意図を持って走れた結果のゴールだと思ってます。蹴球団はこれがプランが崩れたはずだがまだベンチに動きは無い。慌てる時間でもないしな…とは思ったがそれから10分も立たずにCKから柿本に決められ後半開始15分も持たずに2点のビハインド。



蹴球団は慌てて鈴木に奥村を投入してきたが遅きに失した感ありあり。せめて0-1ならメはあったろうけど0-2で投入されても試合の大勢に変化付けれるか?だとやはりNO。後から鈴木に話聞いたら後半頭って選択肢も無くは無かったけど…的な言葉も。これで蹴球団が少しでも長くボール持てるってなるとやっぱりNO。。結局後半さらに一点を追加した鈴鹿が蹴球団を退け後期スタートをいい形で終えれました。




蹴球団は予想したた通り0-0で少しでも長く我慢して乾坤一擲に賭ける戦い方だった。それ自体は悪くないし、0-0で鈴木、奥村で勝負は勝つためなら仕方ない。引き分け狙いで引きこもりって選択もあったろうけどそれが成功するよりは一発に賭けたってとこだったんでしょうけど…先述した鈴木、奥村を後半頭からってのは前半の流れからするとリスキーではあった。けど0-1の時点で投入でもよかったと思う。0-2で投入では繰り返すがいかにも後手だ。

地力+練習量の差が後半如実に出た試合ってのが偽り無きこの試合での結論です。蹴球団が勝ち点取るにはどう考えても先制点だったんですがそれを鈴鹿に取られた時点でこの試合の勝敗の決着は付いていたと思います。

鈴鹿は前半で取れていればもっと楽出来たんでしょうけどほぼ完璧だったと言っていいでしょう。まだリーグ優勝には道が長いけどその先も見えてきた感はあります。怪我。カード。コンディション。特に怖いのは怪我。替わりが効く選手と効かない選手がハッキリ分かりました。その効かない選手は特に注意して欲しい所です。

とりあえず後半戦も始まりましたが7月残り2週、灼熱地獄は続きます。冒頭に書いたような無茶は絶対に止めましょう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR