緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海リーグ総括2017 その3 トヨタ蹴球団

今日は大黒柱の鈴木が今期限りでの引退を発表して再出発を余儀なくされた蹴球団。
ここも春先から心配だらけな歩みだったけどどうにかこうにか残留成功。いる選手の質だけ考えればもっとやれてもいいんだけど…

6位 トヨタ蹴球団

3勝3分8敗 勝ち点12

得点24 失点31

チーム得点王 成田恭平 5得点

2017トヨタ蹴球団キーワード「再出発」


今期リーグ成績

vs鈴鹿 0-1●
vs刈谷 1-1△
vs中京 2-3●
vs伊勢 0-2●
vs常葉 3-3△
vs岐阜 1-1
vs常葉 4-1
vs鈴鹿 0-3
vs刈谷 3-4●
vs中京 4-1○
vs伊勢 1-4●
vs東学 1-3●
vs岐阜 2-4●
vs東学 2-0○  

全社愛知予選
vs豊川 0-0(PK3-4)

天皇杯予選
vs東海学園 2-3●

2月に豊川にいきなりPK負けで全社がパーになっておいおい…となり天皇杯もTV映ること無く終了。リーグもスタートに完全に失敗して初勝利が7戦目。8敗の内6試合が3失点以上。無失点も最終戦でようやく1つだけ。その変わり無得点試合も3つだけと明らかに問題は守備面。ハッキリしてますよね。攻撃は個でもどうにかなる。けど守備はチームでやること。チーム練習量が上と比べたら絶対に足りてない。J指向3つに大学生2つと練習環境が整ってるチームばっかなのでそこと同好会クラブを比較したら可哀想ではあるんだけど同じカテゴリーである以上泣き言言っても仕方が無い。今より上を目指すにはここの改善が出来ないと何ともならん。前もこんな事言った覚えがあるんだけどなぁ…

そして避けて通れない「帝王」鈴木の引退。攻撃の大黒柱を失うことになるが成田、奥村、遠藤と軸になる選手が残ればどうにかなるでしょう。特に成田。後ろも佐藤、池上と実績のある選手もいるので最重要課題はCB確保になるでしょう。最終戦でようやく杉本を見たけど大怪我を繰り返してるのを顧みるとやっぱりここの補強が絶対必要と感じます。

最終戦の試合後の青空ミーティングを聞いてたけど恐らく監督交代になると思います。後任は全く聞いてません。なるべく早く決まって擦り合わせをしていかないとまた出遅れってなります。現状大学生はともかくJ指向3つとの差は明白。刈谷には善戦したけど三重2つには歯が立たず。改善しないと差は広がるだけ。ただそれも仕方ないかなぁ…って思いもあります。鈴木の引退で蹴球団は色々と変わっていかないといけないと思います。けど上を目指せ!ともこのチームに対しては言いづらい。理由?鯱だよ。鯱。どうしたって資本はそっちに集中しちゃうのはしょうがないもん。それは同時に人もアテに出来ないって事になるし。だからよく頑張ってるとは思います。けどそれだけではそう遠くない未来、限界は来ます。それを打開するのは他でもないクラブ当事者になっちゃうんですけどね…

当面の目標は1部定着。現状蹴球団の立ち位置はエレベーターだ。アマ指向の選手を集めるにしても実績の裏付けがいる。良くも悪くもバックアップだけは盤石なんでその辺りが攻め処なんでしょうけど。上に一刺しして下にはキッチリ勝つ。当面の在り方はこの辺りが現実的なんでしょうね。

明日は東海学園。初めての1部でしたがよく出来ました。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR