FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

2017FC岐阜総括 

2017年も最後の1日になりました。てなわけで今年の内に今年の岐阜の総括をしたいと思います。

2017年FC岐阜成績

11勝13分18敗 勝ち点46

得点56 失点68

チーム得点王 難波宏明 9得点

2017FC岐阜キーワード 「燃費向上」


今年の岐阜を語るに当たってどうしても出てくるのが圧倒的な支配率。
それと同時に絶望的な攻撃効率の悪さ。

このサイト参照だけどパス数、ドリブル数、エリア侵入数に対するシュート効率の圧倒的悪さ。この事、僕3月から指摘してたけどとうとう最後まで改善しきれなかったってのが実情だと思ってます。

ただそれと同時にこれまで岐阜になかった「岐阜のサッカー」をようやく具現化するための下地は見えたのかな…とは思います。
少なくとも懲役3年時代は行き当たりばったりでしかなかったし、監督がこうゆうサッカーをしたいんだ!ってのをハッキリ見せたのは倉田さんの時まで遡らないといけない。ただその倉田さんのサッカーと大木さんのサッカーが真逆に近いってのが引っかかる点ではあるんですが…

今年のサッカー見てて思ったのが目的と手段を整理し切れてない感が強かった点。ポゼッションは「手段」であって「目的」ではない。サッカーをゴールして初めて勝利に結びつく競技なんだから。ボールを支配する手段は成り立ってた。けどそこからゴールに結びつける手段のアイデア、技術が貧弱だった。こうゆう結論にならざるを得ないんですよね。

僕は見ててこのサッカーは面白かったし完成すれば…って想いが強い。けど今の岐阜のクラブ体力でそれが完成出来るかは正直自信が無い。今日現在では戦力はマイナス。もちろん最終的な判断は来年のスタート時の戦力を見てからになるんだけど今現在では全くもって話になんない。今のままなら来年は今より順位が下がる可能性のが高い。つまり降格圏内だ。まだ補強はあるだろうし無くてはならないんで断言とまではしないけど。大きな戦術転換をする可能性は低いので現存のメンバーの戦術理解に関しては不安は無い。今現在で新加入のメンバーもなぜその選手を選んだかの基準は明確だしそうゆう意味でのブレは感じない。ただまだ全然足らない。本来ならこのメンバーでも!となるくらいに強気になりたいがそれは無理。最終的なゴールに結びつけるカギが必要。それが岐阜の順位向上には絶対必要だと感じています。

来年は早くから1次キャンプ、2次キャンプとかなりキツめに追い込む方針みたいですがそこで徹底的に技術、アイデアを磨いていく方針なんでしょう。特に宮崎で。年明けにもある程度戦力が見えてくるだろうからそこで来年の現実的目標が見えてくると思います。ただ今のままでは僕は強気にはとても出れないですね…課題はより多くシュートに結びつけるアイデアと動き。そしてカウンターとセットプレー対策。特にセットプレー。期待はします。けど過度の期待はしてはいけないとも思っています。

みなさま良いお年をお過ごしください。

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/01/04(木) 13:37 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/01/04(木) 14:04 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/01/05(金) 13:29 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR