FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

出来損ないのオーブン焼き

東海社会人1部リーグ 第4節

東海学園FC0-4鈴鹿アンリミテッドFC

得点者
鈴鹿 野口 エフライン 芦田 藤澤

雨が気になったけどどうにかこの試合だけでも・・・と思って向かった東海学園。結論から言うとこの試合は保ってくれました。ただ終了と同時に雨脚強くなったのでトヨスポの蹴球団vsCUFC戦はパスしてしまいました。

市役所戦をスコアレスドローで取りこぼして刈谷と伊勢志摩を追いかける立場になった鈴鹿。得点の爆発力って意味では伊勢志摩はともかく刈谷には確実に劣る。その分中盤から守備の強みが鈴鹿にはあるが東海学園相手の場合勝つだけではこの先の事を考えると物足りない。出来れば大量点。そしてそれに伴った中身を問う試合・・・だったんだけど・・・





前半に関してはほぼ鈴鹿は理想通りに試合を運べてたはず。早い時間でセットプレーで先制してさらに流れで突き放す理想の展開。さらに相手を走らせて揺さぶって東海学園の受け身の時間を長くして消耗させて嬲り殺しにするつもりだろうと思っていた。ただその後に決定的なシーンを2つ3つ外してイヤな空気はあったんだけど・・・それでも鈴鹿の勝ちは絶対に動かない。あとは数字と中身とは思ってた。だからこそ後半の半ばまでの東海学園を生き返らせるような低調なパフォーマンスは許せん。前半の連動した動きはどこいった?その集中欠いた守備はなんだ?東海学園の決定機が1つでも決まっていたらどうなってたか分かった揉んじゃ無かったぞ?最後はどうにか力尽きた東海学園を攻め立て2点奪って0-4と数字の格好だけはついたけど中身は完全に落第点だ!しっかり90分時間掛けて東海学園をオーブン焼きにするはずが途中いらんことして食えなくはないが売り物には出来ないオーブン焼きにしかならんかった試合だった。辛島さんも結果だけって主旨の言葉を笑顔ながらも言ってたのでまぁしっかりシメるとは思うけど市役所戦でのスコアレスドローといいヴィアティン戦をピークに今は少し下がり傾向なんかな・・・って感じがしています。どっかのタイミングで上がってくるとは思ってますけどね・・・

ただ結果だけって言葉にもその結果すら残せなかったら何の意味も無いって事考えれば最低限ではあるけど意味はある。後はチームでどう反省と反芻をして次に繋げるかになるんでしょう。次は今日も負けて4連敗となったCUFCですが去年はそこに負けている。まさか油断するのはいないと思うけどしっかりシメないと知らないよ?
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR