FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

最悪の噛み合わせ

明治安田生命J2リーグ 第19節

FC岐阜0-1FC町田ゼルビア


得点者
町田 OG

始まってから終始町田のハイプレスに岐阜全体が押し込まれてアップアップになってるのが手に取るように分かる苦しい展開。去年の長良川での町田戦もこんなだったんじゃなかったっけなぁ・・・岐阜のサッカーもポゼッションパスサッカーって言われるけど今年の岐阜は本質的にはプレッシングサッカーだと思ってる。ただ同じプレッシングサッカーやるなら練度と強度の勝負になるけどどっちも負けてた。故にこの負け自体は極めて妥当。怒りも憤りもなくただただ敗戦に納得しています。

今日終わって岐阜は現在8位。前半戦残りは2試合。H山口とA山形。では順位毎に対戦結果を並べると・・・

山口 まだ
大分 アウェイで負け
町田 ホームで負け
福岡 アウェイで負け
松本 ホームで勝ち
岡山 アウェイで引き分け
ここから上PO圏。
横浜 ホームで負け
岐阜
大宮 アウェイで勝ち
山形 まだ
東京V アウェイで引き分け
千葉 アウェイで勝ち
甲府 ホームで負け
新潟 ホームで勝ち
金沢 ホームで負け
徳島 ホームで引き分け
水戸 ホームで勝ち
熊本 アウェイで勝ち
栃木 ホームで引き分け
京都 アウェイで負け
ここより下降格圏
愛媛 アウェイで勝ち
讃岐 アウェイで勝ち

ホーム3勝2分4敗
アウェイ5勝2分3敗
8勝4分7敗 勝ち点28 得点25失点19

ハッキリ見て取れるけど今現在岐阜より上で勝てたのは松本のみ。大分、町田、福岡、横浜と7敗の内岐阜より上にいるとこに4敗。そう考えると今のこの順位は出来すぎ寄りの妥当圏かな・・・とも思います。とは言ってもクラブとしての目標を達成するにはもうちょい上位相手でも何とかならないといけないわけで。具体的には負けをとことん減らして少しずつでも勝ち点を積み重ねて行く他ありません。前半折り返しで勝ち点30まで行けばよほどの事が無い限り残留に怯える必要はなくなるでしょう。常々言ってるけど勝ち点が45に達しない限りは次のステップの事よりも目先の目標はあくまで残留でしか無い。ただ今年は上方修正が現実的に叶いそうな中身なので今日の事は今日の事として切り替えて行くしかないと思ってます。そうゆう事なので我々も忘れて切り替えましょう。
追記
いくら愛しのあの子のチームとはいえ長良川でこれで3連敗。さすがにそろそろマズい。
とは言ってもどうやって野津田で勝てるか皆目わからん・・・どうしたもんだか・・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR