FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

門戸を広げ分母を増やせ!

明治安田生命J2リーグ 第3節

FC岐阜2-1ファジアーノ岡山


得点者
岐阜 ライアン OG
岡山 イ・ヨンジェ

土曜昼快晴って好条件にも関わらず開幕から2000人ダウン。
この理由はクラブ側が分析するだろうけど開幕の内容の良さからしたらちょっと寂しい感じはあった。それでも6000人ってのは悪い数字では決してないんだけど。

得点全部前線から追っかけてミスを誘発してのショートカウンター。失点は先週も昨日もクリアしきれず中途半端な対応になって詰め切られた。つまり崩されてこりゃアカンって失点はまだしていない。システム変更による効果は現段階では一定レベルはあると言う他無い。ただ得点が全部前からプレス掛けてショートカウンターってだけではまだパターン不足って言い方も出来る。それでも去年までのパスの為のパスサッカーよりかは全然マシではあるんだけど。ゴールにより近い位置で奪いきるって事はそれだけゴールの近くで攻撃をスタート出来る。得点するための理には全然適ってる。けどそれだけでは限界が早晩訪れますよってだけの話。チームの話はここまで。

タイトルの話。最初に観客が2000人ダウンしたって事に触れたけど理由は色々あるだろうから多くは言わない。けどクラブ(僕はクラブとチームは使い分けます)もそんなことは百も承知の上であの手この手の集客アップ策を講じている。去年くらいからかなりアイドル等の人気を借りての集客策を採っているが開幕、昨日と少なくとも新アンバサダーの長尾しおりさん目当ての客は散見出来た。彼女のツイッターに対するリプを覗いてもサッカー関心ない、知らないけど彼女目当てに長良川に行くって書き込みは相当数あった。事実そうゆう人らは屋台村等でいくらか見た。マネージャーの伊藤寧々さん、名前は出さないけど広報見習い新人アルバイトの子。そしてGGGのみんな。そして今年はまだ出番ないけど祭nineって男性アイドルも擁している。クラブの狙いは相乗効果なんだろう。そしてあえてサッカーを知らない人をターゲットにしてる節もある。僕はそれでいいと思ってる。サッカーを知ってるって人だけで構成されるスタジアムなんて狭苦しいわ。クラブはチームの結果も含めて長良川に試合見に来れば楽しい時間を過ごせるって時間と空間を商品にしないといけない。それの積み重ねが観客数の増加に繋がりそれは即ちクラブの支持層の分母の拡大となる。分母が増えてるって実感はシーチケの販売数である程度推し量れるしね。今のとこ今シーズンはクラブもチームも悪いスタートではないと思います。大切なのは継続と考察。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR