FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

経験とは積み重ねてきた事柄の差

東海社会人1部リーグ 第13節

FC刈谷2-0FC伊勢志摩


得点者
刈谷 中野裕 水木

シーズン前の予想に反し、刈谷が2敗を喫し逆リーチを仕掛けられて伊勢志摩に乗り込まれるって絵図は頭になかった。
僕のシーズン前の予想ではこの試合前で刈谷がリーチを掛けて伊勢志摩を倒してここで優勝決定のはずだったのだけど。

とは言え今年一度だけ見た伊勢志摩の試合の印象では結構に手厳しく書いた。この試合は確かに数字上は完勝だったんだけどそこに優勝、昇格するチームの強さを感じなかったのも事実だった。それが3ヶ月でどのくらい変わってたかを知りたかった。それが叶っていれば伊勢志摩優勝、もしくは引き分けで最終戦。伊勢志摩の成長が中断後の刈谷のV字回復より下であれば刈谷が逆転。頭の中にあった構図としてはこんな感じでした。

試合前の予想としては逆転優勝のために勝つしかない刈谷が圧を掛けて伊勢志摩がそれを受け流してカウンターを撃つって図式を予想していた。そして伊勢志摩が本当に狙っているのは最終ラインの横パスを掻っ攫ってのショートカウンターだろうとも。

果たしてキックオフ。試合は予想に反し序盤で動いた。どちらかと言えば伊勢志摩が攻勢に転じた序盤だったが刈谷が前半は特に右を執拗に使って来たのだけどその最初の一撃が富田のアーリークロスに中野裕がDFラインを抜け出しフリーでヘッド。叩き付けられたボールは多くの伊勢志摩サポーターが陣取るゴール裏前にあるゴールに吸い込まれ7分で刈谷が先制。当然伊勢志摩は反攻に移るべく攻撃の圧を高めてくるが裏のスペースに蹴り出して真野等を走らせるまではよいのだけど真ん中の位置でシュートを撃てるまでの展開を作りきれない。それでも伊勢志摩は執拗にサイドを中心に追いつこうとするべく攻撃を重ね、刈谷はそれを受け止める。つまり試合前の予想とは真逆に。

こうなると刈谷が狙うのは2つ。伊勢志摩の攻め疲れを突いたカウンター。そしてセットプレー。30分近く伊勢志摩のターンが続いていたが一瞬の隙から生まれたコーナー一本で水木を捕まえきれず頭1つ抜け出されてまたもヘッドでゴールを許しこれで2-0。前半1-0ならまだ引き分けでもOKな伊勢志摩に希望は残ったであろう。しかし前半終わり間際にずっと攻勢でありながらセットプレーたった一発で2-0。ダメージの深さはただの2-0より遥かに重い。この時点で試合の決着はついてしまってました。後半も伊勢志摩は取り返すべくスペースに蹴り出しFWを走らせますがもはやそれは刈谷DFに完全に見切られ効果無し。真綿で首を絞めるが如き刈谷の守備による圧に伊勢志摩は抗えず後半はスコア動かず試合終了。東海天王山は刈谷が伊勢志摩を返り討ちに切って捨てて来週の優勝に王手を掛けました。

冒頭に書いた伊勢志摩の強さをさして感じなかったって部分。6月に一度だけ見た蹴球団戦ではハッキリとわからなかった。ただあの試合で感じた印象は間違ってなかった。それはこの試合でハッキリ出た。伊勢志摩の敗因はただただクラブもチームも経験値が足りなさすぎた。伊勢志摩の選手の中に学生、ユース時代も含めて勝てば優勝、昇格、もしくは負ければ降格って大一番をどれだけ経験してたんだろうなぁ…多分殆ど知らなかったんじゃないかなぁ…逆に刈谷は全社、CLでの大一番を知ってる選手が多々いた。そして監督も代表監督経験者。この差は歴然でした。この試合、刈谷は完勝だった。付け加えるならば「お釣り」を十分残しての2-0だったとも。この「お釣り」の差はそのまんま現在地の刈谷と伊勢志摩の差。これで東海優勝はかなりの高確率で刈谷となり、伊勢志摩は全社でもう一度刈谷を倒すべく勝ち進まないといけなくなった。そしてその舞台は全社準々決勝…伊勢志摩に課せられた試練は重い。しかし昇格するチームってのはすべからくこういった試練をクリアしている。壁は乗り越えるもの。もしくは物理的にぶっ壊す物。いずれにせよ伊勢志摩からしたら刈谷って目に見える大きな壁が今の自分達の立ち位置の座標となる。どうやってクリアするか。伊勢志摩のこれからの1ヶ月を楽しみにしたい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR