FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

想いだけでも力だけでも

明日より地域CL開幕。

チームは当然の事ながらサポーターも既に当地入りしてる人もいるようで…僕は土曜朝から金沢の予定です。

2006年から地域CL(当時は地域決勝だったけど)に当事者or経験者として関わってきたけど会場に行くたびに色々な出会い、邂逅、発見があります。その中で勝ち上がったチームの全てではないけど殆どに言えることはあります。

それはチームとしての強さ、完成度は当然の事なんだけどより多くの想い、思念を当地で表現出来たチームが勝ち上がっていったってこと。それが一番色濃く出たと思ってるのは2017年の女川です。当たり前の話なんだけど強いチームが勝つし勝つチームが強かったって結論にしかならないんだけど、チームの力が同じくらいならより想いが強い方が勝つ。CLとはそうゆう大会だと僕は思ってます。

鋳造総研の方で予想を書かせてもらいました。

ここ数年東海代表に関してイケるって手応えを持ってたんだけど今年の刈谷に関しては開けてみないとわかんない。ってのが本心です。そのくらいリーグでの手応えは僕は持ってない。他のサポや関係者がどう思ってるかはわかんないけど少なくとも一番弱気なのは僕だろうな…とも思ってます。ただハッキリ言えるのは底は脱してるだろうって一点のみ。言うまでもなく底に居た時はTGUに0-3喰らった時。事実上の優勝決定戦だった伊勢志摩戦は強さを感じさせてくれたけどその次の週の優勝決めた矢崎戦は勝つには勝ったが本当にこれでイケる思ってんじゃねぇだろうなぁ?と小一時間問い詰めたくなるような体たらく。全社で枚方に捲られた内容がちょっと気にいらないけど勝負駆けだった栃木シティを殺したときの内容は良かったとの話も聞いてるのでその時の調子が維持出来てればいいんだけど…

土日しか現地行けませんが一番肝要の試合は間違いなく明日の福井戦だと思ってます。明日負け=0だとかなり苦しい状況になるでしょう。もちろん勝ち=3を取りに行くのがマストですが1で良しとするのも戦略として受け入れなければならない可能性も出てきます。東海リーグとは圧も相手もレベルも段違いになるのはみんなわかってるはずです。深追い深攻めは厳禁。けど取れるとなったら容赦なく殴る。理由はわかりますよね。

刈谷だけに限らずCLに出るいろんなチームのツイート、サポーター、スポンサーのツイートをずっと眺めてました。どこも想いの丈は大差無いかな…って印象でした。強いて挙げれば想いの強さを感じたのは高知でしたが。ただ刈谷も5回目の挑戦。内2回はファイナルで敗戦。ましてや一度降格した身。想いが弱いわけがない。そして金沢は刈谷を東海に叩き落とした地。そこからJFLに帰るってサポのツイートを見て時の糸はこうして紡がれる物なのか…と。それは1つのストーリーになる話です。僕に出来る事は伝え、紡ぎ後に残し伝える事。そして東海リーグを支えること。そのために行ってきます。




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR