FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

1部と2部の壁?

東海ミニ国体(国体東海予選)


岐阜県国体選抜0-2愛知県国体選抜


得点者

愛知 酒井(PK)大石


結局この試合だけは見ようと思って名古屋から高速すっ飛ばして大垣まで行ってきました。


知りたかったことは2点。


1 愛知選抜の刈谷以外のメンツ


2 岐阜セカンドが1部中心の愛知にどこまで?


とは言ったものの岐阜は去年ほぼ完全に刈谷の愛知に勝ってる。もっともこの時の刈谷はケツに火がついて国体どころではなかったんだが・・・


結局のところ愛知の非刈谷メンバーはマルヤスの山村以外は顔と名前が一致しなかった。今日の愛知は4-1-4-1って代表システム。メンバーはここから拾って一致させた。

GK 園田(豊川)

DF 鈴木(蹴球団)斉藤(刈谷)山村(マルヤス)原賀(刈谷)

MF 酒井(刈谷)松下(マルヤス)豊田(豊川)小林(刈谷)日下(刈谷)

FW 大石(刈谷)


んで試合。開始早々のPKで岐阜はプラン壊れたかなぁ・・・ 

岐阜は松江と遠藤っておなじみの2トップにどんだけいいボールが入るか。とは言ってもこの2人だけでどうこうなる相手でもない。斉藤と山村はでかくて強いし特に山村のカバーリングやコーチングの質の高さは東海1部見てれば・・・ね。とにかく松江に良いボールが入らない。ハッキリ言って岐阜は攻め手が全くないのだ。遠藤を下げて酒井とのコンビに変わったが効果があったかは疑問だったし。何よりも中盤での差し合いに負けててはね・・・日下って東海1部では規格外がいたとはいえ・・・


結局攻めに意識が行き過ぎた所に愛知にカウンターを喰らい、棒立ちになったDFをあざ笑うように大石に蹴りこまれて勝負あり。残念ながら完敗と言わざるを得ない結果と内容だった。


刈谷6名、マルヤス2名で残り3名は2部の選手だったとは言え1部中心の愛知に殆どなす術なしの完敗・・・1部と2部の壁みたいなのを正直感じたりもした。多分今のセカンドは鈴鹿といい勝負のレベルだと思う。矢崎に先日負けたのも見てはいないから断言は出来ないが力負けだったと思う。今日に関しては明確に力負けだ。


セカンドに関しては今年の4つのミッション(全社、国体、天皇杯、昇格)のうち2つをもう失敗してしまった。残り2つはもう絶対に落としてはならないし、それは僕が言うまでもなく選手やスタッフもわかってるはずだ。天皇杯は愛知予選優先するんで岐阜は多分TVになる。次のミッションは落としちゃダメだぜ。


第2試合の静岡vs三重は2-0で静岡が勝ったようです。メンツ見ても矢崎と市役所中心の静岡相手ではマインド主体の三重では仕方ないか。


あと、1部と2部の明確な壁をデータで出してくか。


2005年以降の昇格クラブで1部に残ってるのはマルヤスと昇格したFC岐阜のみ!それ以外の1部昇格クラブは全て2年以内に2部にお帰りしてます。東海1部と2部の壁って結構高いんですよ。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR