緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

彼は帰ってきた

数日前の話ですが、鈴鹿が新監督を発表しました。


新監督の名前は高木成太。FC岐阜にも在籍していたまだ若い新監督です。


そして彼の現役最後のチームはMIEランポーレ。そう、今の鈴鹿です。


ちょうど今の時期でした。彼は地域決勝の登録メンバーに漏れて橋元圭一郎と2人でランポーレにレンタルに出されました。三重県リーグを2位で終えたランポーレは東海リーグ昇格を賭けての東海社会人トーナメントでの助っ人として請われての移籍でした。


岐阜がJFL昇格を決めて、年が明けてからの東海社会人トーナメント。会場は鈴鹿SGでした。

この年のこの大会で注目を浴びてたのは伊勢ペルソナ。今の伊勢YAMATOです。スポンサーをつけて、三重TVで6部から5部への昇格トーナメントをローカルとは言え地上波でなんて思い切ったことをしてきたんですが・・・


土曜に愛知のトヨタ蹴球団に0-2の完敗。実際に見てましたがスコア通りの内容。そして中継は日曜のみ・・・つまり伊勢のために用意された放送枠は蹴球団vs藤枝ネルソン(今のMYFC)ってマニアック極まりないカードに・・・


そんな伊勢の扱いとは裏腹にランポーレは地味な扱いでしたが土曜はFCゴールを4-0で一蹴。僕は第4グランドで大垣コーガンズvsヤマハ見てたので土曜のランポーレは見てないけどSGのメインから高木と橋元のために岐阜から来た岐阜サポの歓声が何度も聞こえたので「あー、勝ったんやな・・・」と。そして日曜はランポーレvsヤマハとなったのでした。


日曜の試合は一進一退でした。まさしく互角。絶対に上がりたいって闘志剥き出しの好ゲームでした。延長か・・・?と思ったATのラストプレー。混戦の中をランポーレの選手が押し込んで先制したと同時に試合終了の笛。敗れたヤマハの選手は倒れこみ一歩も動けず号泣する選手も。「上がれなかった」だけとは思えない悔しがり方だった。一発勝負の怖さを改めて知った試合でした。


そして岐阜からの助っ人としてランポーレに移籍してた2名は昇格ってミッションを達成して高木は引退。橋元は富山へ移っていったのでした。そして高木は指導者としてランポーレに帰ってきたのです。


まだ彼は若いです。そしてトップの指導歴は初めてとなります。指導者としては未知数ですが未知数ってことはいくらでも可能性があるってことです。岐阜と鈴鹿。両方に縁のある男が新たなステージへ挑戦します。どうやら来年も鈴鹿とは向き合っていかないといけないみたいですね。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR