緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

ひとまずは安心・・・

http://www.katch.co.jp/community/katchtime/detail.html?id=234


携帯の人のためにこのニュースを転載します。



財政難から存続が危ぶまれていた市民サッカークラブ・FC刈谷が、
来期も存続し、活動していくことを、今日、発表しました。

FC刈谷を運営するNPO法人「かえるスポーツクラブ」の星野勝利会長は、
今日、刈谷市役所で記者会見を開き、
「地域の方々の希望に応え、FC刈谷は来期も存続します」と
話しました。

FC刈谷は、活動を中止したデンソーサッカー部の後を継ぐかたちで、
2006年に市民サッカークラブとして誕生しました。

アマチュア全国リーグ・JFLで活動してきましたが、
去年、東海社会人リーグに降格しました。

FC刈谷は今期、JFL復帰を目指して戦ってきましたが、
東海社会人リーグで2位に終わり、復帰はなりませんでした。

さらに景気後退などの影響で、今年度の収入が昨年度から1400万円ほど減少する
およそ3300万円になると見られています。

星野会長は、来年度は人件費や経費を削減し、
およそ2000万円の費用で運営していくことを発表しました。

また、スポンサー収入を増やすため、刈谷市外の企業にも
積極的に営業することも話しました。

さらに、地域からの支援を得るために、選手が小中学校を訪問して
コーチをするなど、これまで以上に地域貢献活動を行なうことを発表しました。


転載ここまで。


最悪の結果だけは免れたけど中身自体は厳しい内容には違いありません。


FC刈谷が刈谷の街にどれだけ必要とされてるかの試金石になるんじゃないでしょうか。


チームがある限りは可能性はあります。けどなくなったら全てが無になってしまう。

これで来期の東海1部の楽しみが1つ残ったことになりますね。今後を見守ろうと思います。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR