FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

攻撃的に守れ

地域リーグ決勝大会ファイナルラウンド


Y・S・C・C2-3カマタマーレ讃岐


得点者

YSCC 辻 石川

讃岐 OG 吉澤 斎藤



GREEN-WIND-CA3C0012.jpg

GREEN-WIND-CA3C0014.jpg

岐阜の最終戦をパスしてまで市原に来た僕。


それだけの価値はこの大会にはあると2006以来そう思ってます。


12月にしてはほど暖かい市原臨海に昨日逆転負けのYSCCとPK勝ち讃岐との試合に十分間に合うスピードで僕は着いていた。


YSCCは今日負けたら2位以内はほぼ絶望。讃岐だって落としたら昨日の勝ちの意味がない。昨年の悔しさ+関東開催も手伝いYSCCは大応援団を投入してきた。


試合は讃岐が試合に入りきらないうちに裏を抜けた辻が流し込んでいきなり先制から始まった。驚く間もなく直後のセットプレーから讃岐がOGで追いついたのにはさらに驚いた。ロースコアを予想してた僕はいきなり面食らってしまった。


讃岐は全社を無失点で優勝したこともあって、守備の評価が高かった。

しかし今日の讃岐はYSCCのドリブルに手を焼いてズルズル下がるシーンを散見した。2失点目のPKはその突破を止めきれずたまらず倒してのものだった。


前半終了間際に何とかPKで追いついたが内容そのものは完全にYSCCのもの。HTに修正しなければ讃岐はまだ失点を重ねるだろうってのが仲間内での見解だった。


後半開始時から讃岐は両サイドハーフをウイング気味に張り出してYSCCのサイドを封殺した。これが効いたのか少しずつ試合のペースが讃岐に移りついにセットプレーから逆転に成功した。


YSCCはリード時には積極的な前からの守備で高い位置からの逆襲で何度もチャンスを演出した。ところがリードを許したらそれを逆に讃岐にされてしまい攻撃の幅を失っていた。果たして2日連続の逆転負けでYSCCは勝ち点0のまま。讃岐は5に伸ばし3位以内は確定させた。


YSCCはカードもたくさんあったし明日累積が出る可能性は十分ある。そして先制点の辻も試合後の足の引きづり方を見たら明日は無理だろう・・・それでも今日のリード時にできていた前からの守備が機能すれば長野相手でも戦えるはず。まだ得失点も-2。取り戻せる。あきらめたらそれでおしまいだ。


讃岐について。リード許しても慌てた空気はなかったかな。しっかり追いつき後半で突き放した辺り強さは本物でしょう。関東や関西、東海に比べて出稽古の相手の選択肢があるわけでない四国でよくぞここまでのチームを作ってきたと北野監督を讃えるべきでしょう。明日勝てば文句なしで昇格です。明日待ってるのは喚起か悲嘆か・・・








コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR