緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

やや上げ、爆下げ

愛知県社会人サッカー選手権決勝


マルヤス工業3-2トヨタ蹴球団


得点者

マルヤス 森 築館 杉山

蹴球団 #17 #2


同3位決定戦


FC刈谷1-0中京大学FC


得点者

刈谷 OG 松田


GWに入り少しずつ暖かくなってくるはずなのにまだ肌寒さが残る今日この頃。今日は久しぶりに港まで出向いて愛知社会人の決勝を見に行きました。


朝の10時から3位決定戦もあったので休みにしては早く起きて出向いたのですが今はあおなみ線の終点の金城埠頭にこんなもん ができたもんでいつもより子供連れの多いのなんの。ホントは僕も行きたいんだけどまだ落ち着くまでは無理かなぁ・・・と話はずれたのですがまずは刈谷vs中京大から。


結論から言います。刈谷の評価爆下げです。守備の破綻はなかったけど攻撃のアイデアや約束事がまるで感じられない。先日の新日鐵名古屋戦は力の違いで5得点は取りましたがチームで崩した感は殆どなし。ボールは支配できるんだけどそこから先が見えないサッカーではリーグは勝ち抜けない。勝負どころでスコアレスドローで落とす絵が容易に想像つく出来でしかない。先日金沢から高橋が戻ってきましたが中盤の構成よりも支配からゴール奪取への道筋を構築できないようでは先は厳しいと断じます。


そして決勝。想像に反して点の取り合いとなりましたがどちらも1つずつセットプレーからのゴールが。個人的は2部2位で昇格してきた蹴球団はかなり抑え目な見方をしていたのですが今日のマルヤス戦を見る限りでは十分に1部で戦えるだけの地力はあるように見えました。少なくても昨年の芙蓉のようなことにだけはならないだろうとは思います。

そして愛知社会人連覇を果たしたマルヤスですがよくボールも人も動かせていたサッカーだったと思います。昨年から殆どメンバーを変えてない分の連携の優位性がありましたね。1ゴール1アシストの片山がやはりキーマンになるのではないでしょうか。マルヤスに関してはほぼ想像通りでした。このサッカーを継続できれば大崩れはしないと思います。ただ3得点はしましたが攻撃の厚みって意味では少し物足りなさも。刈谷から移籍した日下は今日はサブでしたが彼がマルヤスのサッカーにフィットしたらこれも1段階上がるかなと。それが叶えばマルヤスは狙えると思います。


これで東海開幕まで残るのは全社岐阜予選の決勝のみです。セカンドの相手はいったいどこなんでしょうか・・・?NK可児vsアルマ大垣ってことまではわかったのですが・・・どちらにせよおそらくこの試合には行けそうにありませんが・・・



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR