緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

上を目指すのであれば・・・



東海社会人1部 第1節


FC鈴鹿ランポーレ0-0藤枝市役所


東海リーグがいよいよ開幕です。昨夜の宣言通り鈴鹿の石垣池まで行ってまいりました。愛三岐の中で唯一見てなかった鈴鹿の開幕を見るためです。


開幕前の鈴鹿はTMで関西1部の滋賀やラランジャ京都をボコボコにしてきて順調さを感じていたのですが前哨戦の三重県社会人では県リーグ相手に辛勝と少し不安を感じさせる結果。調子落ちなのか単に関西勢がだらしなかったのか見極めたかったのもありました。スタメンはこの通り。


鈴鹿

GK水谷

DF村田 蒲原 原 木下

MF榊 西田 曽根

FW中川 伊藤兄 矢野


市役所スタメン

GK長谷川

DF鈴木大 松井 松浦 石上

MF塚田 水野 平 海野

FW後藤 杉山和


鈴鹿は昨年の4-4-2から榊をアンカーにする4-3-3に変更。一方市役所は昨年同様のシステムだ。開始から鈴鹿は左サイドの曽根を中心に試合を組み立て市役所に襲い掛かる。新人の中川や矢野がスペースを常に狙って裏を突こうとする。市役所のCBの裏のケアが甘く幾度と裏を取られてしまうがその度に市役所GK長谷川のいい飛び出しでフイにする。前半早い段階で鈴鹿は右から市役所を完全に崩しきってあとは流し込むだけだったのが矢野が足下深く入ったボールを撃ち切れずシュートミス。結果的にこれが決まっていれば・・・になってしまい以後市役所のカウンターやセットプレーでピンチを招いてしまった。


鈴鹿の3トップは開いてクロスと言うよりは斜めにポジションを替えながら切り込むスタイル。そこからチャンスを掴むにはタイミングのいい飛び出しとそこを突くパスが必要だがここが噛み合わない。タイミングが合っても後詰めがないから厚みがない。中がダメならサイドをとチャレンジしても精度が・・・となる。前半の20分くらいまでだった。鈴鹿が良さを見せていたのは。


HTで内田を投入するが後半半ばで下げたり長身DFの新人丸山を後半終盤からターゲットに投入したがまるで機能せずと高木采配も不発だった。率直に言ってしまえば凡戦だ。特に後半はまるで評価に値しなかった。目標を東海1部残留とするなら今日の勝ち点1でも許容は出来る。けど優勝、JFLと目標を公言している以上今日の結果内容では話にならない。まだ1試合しか見てないから言い切れないがあの足の止まり方見る限りは4-3-3は止めたほうがいいとは思う。曽根の孤軍奮闘だけが目立った試合だった。来週の土曜に蹴球団とのアウェイ戦があるがここで巻き返しを期待したい。


セカンドは刈谷相手に逆転勝ちを収めたようです。明日にでも長良川で行った人に様子を聞いてみようと思ってます。その前に港でマルヤスと矢崎の開幕戦を見てきます。中京大vs長良クラブもあるけどそこまで残るかはわかんないなぁ・・・

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR