緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

愛ある故に

天皇杯2回戦


名古屋グランパス6-FC鈴鹿ランポーレ


得点者

名古屋 ブルザノビッチ×2 橋本 新井 田中 OG


※鈴鹿矢野がイエロー2枚(一発?)で退場。来年の三重社会人1回戦が停止か?


さっき帰宅しました。鈴鹿の皆様平日夜に瑞穂は大変でしたでしょうけどお疲れ様でした。


ハッキリ言っちゃって現状での力の差はどうしようもないレベルであったことは否めないでしょう。縦の突破に対しての守備の意識はそれなりに出来ていたと思いましたが横の揺さぶりにまるっきりついていけてなかったです。あれだけバイタルで釣り出せれてはどうもこうもなかったかと・・・完敗です。認めざるを得ません。


このスコア自体は想定内でした。ただし最悪の場合って注釈付きで。各々見てた人それぞれに思い感じた物はそれぞれでしょう。僕は正直物足りなく不満があります。それはこの数字がではなく、
「本当に名古屋食うつもりで全員戦った?名古屋って名前に飲まれてなかった?」って部分。名指しはしませんが飲まれてるなぁ・・・と感じた選手が複数名いました。いつもならもっと寄せれるよね?ファイト出来るよね?技術の差だけでこんなにやられるの?本当にそれだけ?僕は今日の鈴鹿が100%出せれたかと聞かれたらNOって答える。100%戦ってその結果が6-0ではあまりに浮かばれない。今日のこの試合で鈴鹿での下手したら現役としてのラストだった選手だっていたかもしれない。この同じメンバーで来年も戦えるわけではなかったんだし・・・


だからね、100%で勝てないなら120%。150%。200%でも出して欲しかった。その部分での寂しさは感じました。それを出すことが出来たなら自分を売ることだってできただろうに。僕がこの試合で見たかったのはそういった野心だったんでしょうね。


これで2011シーズンの鈴鹿は全試合を終えました。これから来年の3月末かな?三重県社会人まで公式戦はありません。けどこれで緩めることなくチームとして個として磨き上げて高めてください。その繰り返しがクラブの血となり肉となると僕は思ってます。


先の話と矛盾するかもしれないけどどうもひょっとしたら四国次第だけど地域決勝に出れるかも・・・って甘い言葉が耳に入ってきましたが出れる可能性はほぼ0でしょう。よしんば出れたとしてもこれは断言する。勝てない。今の鈴鹿のレベルでは。MYFCクラスが各組に最低1つ。下手すりゃ2つ。草刈場まではいかないだろうけど長居に行ける事はないでしょう。もし今年東海枠で出てしまったら来年は絶対に優勝or全社枠でないと出れない。けど今年関西がまたは九州と両方が枠を得れば来年は東海2位はほぼ確実に出れる。それならば勝負は来年と割り切って準備をしたほうがいい。そのためにどうやってレベルを上げるかはクラブの考え次第だけど・・・僕の考えはまた総括で書くつもりです。


この試合、選手もスタッフも大きな経験を得たかもしれない。けど今日一番の経験を得たのは何度ゴールを許しても心折れることなく真摯に応援を続けた鈴鹿サポに他ならないと思ったのは僕だけだろうか。石垣池やガーデンであんだけの数のサポなんか見たことない。普段来てる人も密集したらあのくらいの数にはなったろうけど声出しの数は間違いなく過去最多だった。オフサイドにはなったけど天野がネット揺らしたときの歓喜の声、雄叫びはどこのクラブにも負けないものだった。すごい一体感でしたよ。あの一瞬。今日のこの試合、この結果。決して忘れないでください。今の代でダメなら次の代。それでもダメならまた次の代・・・いつか必ず名古屋にリベンジする・・・そのために名古屋のステージまで駆け上がる・・・選手が入れ替わるようにサポも歴史を紡いでいきます。その繰り返しもクラブの歴史になります。今日はそのための第一歩。そう思います。


ともあれ鈴鹿の皆様、今日はお疲れ様でした。またお会いしましょう。


コメント
1 ■強い気持ち
うーん、難しいですね
待ちに待ったJとのゲーム
平常に見えててもそうでない心中
緊張・硬さ・浮き足立つ・気負い・びびり・興奮・発奮・ドキドキ・・・
いろんなものが入り混じってピッチに立った選手たち

初のJとの公式戦、グラ相手に全員が120%150%で立ち向かえるのであれば現カテでもっといい成績を残しているでしょうし、MYFCにも勝利できてるでしょう

そうじゃない鈴鹿な選手たちなんです、まだ

だからといって闘う姿勢のない選手は許されません、もちろん

でも昨日の鈴鹿の戦士たちは大なり小なりサポーターの前で戦う気持ちを表現してたと信じています!
2011/10/13(木) 10:24 | URL | 鈴鹿な人 #79D/WHSg[ 編集]
2 ■Re:強い気持ち
>鈴鹿な人さん
コメントありがとうございます。
改めてサッカーに限らず勝負事は強い気持ちが大切なんだと思い知りました。精神論第一の考えは好きではないんですけど精神論も一定の意味はあるんだとも。
ピッチの気持ちはスタンドに必ず伝わります。それがトリガーになってさらに応援もレベルアップするんだとも思ってます。
鈴鹿はまだ全てにおいて未完成です。だからこそ応援のしがいがあるんですよね。今だからこそ楽しめることがあるんだし精一杯楽しんでください。僕は最近気が付いたけどそういった頑張る人達を見ることが一番楽しいのかもしれないです。
2011/10/13(木) 20:31 | URL | ジュニア #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR