FC2ブログ

緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

武器の差

天皇杯4回戦


横浜F・マリノス4-0松本山雅FC


得点者

横浜FM 小野×3 中村


富山には当然行ってないわけですが松田直樹の件もあってこの試合に注視するサッカーファンは多かったと思います。J2サポとしては来季の松本の力を査定しときたいしJ1上位の横浜にどこまでやれるかってのを見てみたいって思いで見てました。


松本のサッカーは中盤を極力省略したカウンターがメイン。縦ポンもあったけど岐阜のようなドリブルカウンターも多用してましたね。セットプレーも鐵戸や大橋といった岐阜にはいない優れたキッカーがいますが如何せん高さでは中澤と栗原相手では分が悪すぎ。したがって木島兄弟先発で地上戦に出たのは悪い選択ではなかったと思います。けどやっぱりカウンター「だけ」では限界があって、個々のスキルで圧倒する横浜の自在な攻撃に翻弄されての4失点。残念ですが力の差は歴然でしたね。J2の22番目に位置するクラブとJ1の上位では差があって当たり前なので落胆する必要はないのですが今の自分達の通用する部分とそうでない部分は冷静に見極めないとね。それでもJ2とJ1を破っての16強です。胸張っていいですよ。現時点では明確に「武器の差」が露わになっただけですから。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR