緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

強さも脆さも

東海社会人1部リーグ 第1節


FC岐阜SECOND6-2矢崎バレンテ


得点者

セカンド 吉崎 中村 遠藤×2 栗本×2

矢崎 井口 河井


天気は良けれど伊吹方面からの風が冷たくて仕方ない5月半ばの大垣。

国体を控え破格の補強を敢行したセカンドがホームに矢崎を迎えての開幕戦は岐阜の古参サポの僕からすると懐かしさしかない大垣浅中多目的で行われた。


セカンド

GK本田 

DF金誠吉 田中 倉田 吉崎

MF中村 片山 栗本 瀬古

FW遠藤 深山

Sub山崎 鈴木 松井 村松 安西 佐光 松江


矢崎

GK宮城

DF大森 松尾 中村

MF荻野 鈴木 渡邉 松村 河井

FW井口 萩田

Sub秋山 前川 秋本 木戸 田中 白石 櫻井


試合前から他のサポとエンドを最初にどっち取るかが肝ですね・・・って話をしてた。そのくらい風の影響を考えなければならないコンディションだったがセカンド主将の田中は「風下」を取った。このことでセカンドは後半勝負?と見れたが中盤の構成力が違いすぎて前半からセカンドの一方的なペースに・・・


13分に右からのCKを吉崎が頭で決めたのを皮切りにして、セカンドは片山、中村の両ボランチが潰しも捌きも一枚も二枚も上の力を示し付け中村は自ら追加点をゲット。その後もゴール前のショートパスの交換から最後は遠藤が嘘みたいなボレーで前半だけで3-0。この後DFのパスを横からさらわれて井口が本田との1vs1から流しこんで追撃開始。前半はこれで3-1で終了。


3-0で終わればセカンド完璧!で済む話だったが失点の仕方は考えれる限り最悪。取られ方もそうだが時間も悪すぎ。これでHTにどのようなカミナリ落ちたか考えたくもないが風上立つ後半に爆発するかどうか?が後半の焦点だった。


矢崎は先制されてからは3-5-2から4-4-2に変えてセカンドに対応するがサイドのケアが仕切れない。後半の栗本の2得点は矢崎の左SBの裏を完璧に突いての独走によるものだった。矢崎はベテラン2トップの井口萩田の他に高さもある河井が攻撃の中心になったがいかんせん全て単発。後半もセカンドDFの凡ミスから河井が詰め切ったがそれ以上にセカンドの攻撃力が爆発して栗本の2得点の他に波状攻撃から遠藤がダメ押し点。開幕戦はなんともド派手な6-2って大味なスコアで幕を閉じた。


6点も取るとセカンドの攻撃力に目が行ってしまうんだけどどうにも失点の仕方がお粗末すぎ。どっちも自分達の凡ミスから呼んだ失点。今日はたまたま攻撃陣が爆発したが競った試合でこれやられたらたまったもんではない。セカンドの爆発力と脆さが同居してるのが浮き彫りとなった試合だった。リーグでこういった試合はあまり褒めれないとこなんですけどねぇ・・・きちんと練習で修正しないとこですね。


矢崎に触れるとやはりチームの血の循環不全は否めないなぁ・・・知ってる名前しかいなかったってことは新しい血が入ってないってことですからね。いきなりの大敗スタートですが守備を修正しないと浮上の兆しすら見えないでしょう。雰囲気自体は良さそうに見えたんですけどね。


東海もこれで本格的な開幕です。長く短い約束の地長崎への旅は今日ここから始まりです。




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR