緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

必然と偶然の差

明治安田生命J2リーグ 第4節

京都サンガFC2-1FC岐阜

得点者
京都 小屋松×2
岐阜 古橋

きちんと相手の守備を崩してきちんとチームで決めきった京都と相手のチョンボってアシストでしか取れなかった岐阜との差がそのまま試合の数字になったかなと思います。決めた古橋は勿論褒めないといけないんですが。

ホント真ん中固められるとバイタルで渋滞起こしてしまってパスミス引っかけられてカウンター喰らうってパターンが多すぎる。この4試合ずっとアンカー宮本で小野と永島の2列目で戦って来てるが小野くらいしか打開のパス出せる選手が居ない上にその小野もどうにも精彩を欠いてる感が強い。とは言っても当分このままかなぁって気もします。少なくともダメだからすぐ変えるって監督ではないってのは去年でわかりきってる事だし選手が練習で納得させて勝ち得るしかありません。ちょっと大人しいイメージの選手が多いからそこは心配なんだけど・・・

とりあえず千葉京都2つで勝ち点1ならOKとは言ったけど結果は3。なのでまぁ良し。ただ次は絶対3がマスト。そうでなくてもホームのが成績悪いってのはいい加減改善してく必要がある。ただ内容はやっぱり低調・・・だな。


思ってたより早かった初日

明治安田生命J2リーグ 第3節

ジェフユナイテッド千葉2-3FC岐阜


得点者
千葉 茶島 清武
岐阜 田中パウロ 永島 風間

ここまでの2試合見てたらちょっと去年みたいなことしてたら落っこちる可能性も否定出来なくなるなぁ・・・思ってたけど今日は3得点中2点が縦に早いパスからの速攻。ポゼッションを否定する気はないが一番肝心な「ゴールへの道筋」はやはり速攻の方が道は立つ。去年もそうだったんだけど最終的にはゴールに結びつけないと結果を出したとは言えない競技である以上、そこへの探求は永遠に終わらせちゃならないわけでして・・・もうちょいかかると思ってたけど3戦目で初白星はとりあえず素直に喜んでいいと思います。中身はまぁ危なっかしい代物ではありましたけどね・・・

ライアンが初出場。10分ちょいの出場時間だったけど見せ場っぽいプレーも。思ってたよりゴツゴツはしてないかな・・・?もうちょい様子見。ハムが全然出てきてこないのと小野が去年の良かった時期のパフォーマンスが全然見せれてないのが気になります。ポゼッション率の低下は即ち中盤の質の低下と=です。宮本も頑張ってるけどバランス取るだけで汲々としてるし・・・ここが一番の泣き所になってると思います。とにかく1つ勝ったことで固さや変な重圧は取れたと思うのでこれからの向上に期待したいと思います。





深刻な火力不足・・・

明治安田生命J2リーグ 第2節

FC岐阜0-1横浜FC


得点者
横浜 イバ

宣言通り長良川で試合見てきましたが・・・

ハッキリ言っちゃっていいでしょう。「去年より弱い」と。特に攻撃の火力不足は深刻そのもの。認めたくなかったけど庄司、シシ-ニョの抜けた穴は今現在全く埋まってない。

もうちょっと具体的に書くと相手の嫌がるパスが無い。効果的なサイドチェンジがない。スイッチ入れる縦パスも無い。そして一番肝心なアタッキングゾーンでの人数が足りない。故に波状攻撃が撃てない。ようやく終わり間際にそれっぽいことが出来てたけど遅すぎるしそれにしたって火力の強い物ではなかった。

2試合見た上での感想は「現場以上に編成の責任のが重たい」ですがとりあえず5試合目の栃木戦までは我慢しようと思ってます。千葉と京都のアウェイ2戦はどっちかで勝ち点1拾えればOKとします。

怒りも憤りも無いけど終わったときに残った感情は憂鬱感ただ1つ。今年はあまり楽しめそうにない1年になりそうな気がしています・・・

不安が当たらないといいけど・・・

明治安田生命J2リーグ 第1節

アビスパ福岡2-0FC岐阜


得点者
福岡 石津 森本

普通に完敗。岐阜の良さは殆ど見せて貰えなかった。やはり早々の失点はしたらダメだけどどっちもクロスで対応遅れての物。特に2点目は脱力物。去年の課題は全く改善されてる気配は感じなかったなぁ・・・

それよりも気になったのはライアンとエセキエルの両外人のメンバー漏れ。ただの寒さでの調整遅れならまだいいんだけど、この2名が「使い物にならん」ってジャッジなんであれば相当に今年は危ない。一昨年みたいな即投了にはならないけど今年も下のほうだろうな・・・って気持ちになるような内容でした・・・

とりあえず来週は行きます。その後はしばらく長良川には行けそうにない予定なので何とかいい試合見たいとこですが・・・

外国人枠完売

エセキエル・ハム選手、期限付き加入。

全山海選手加入。





アルゼンチンの選手が岐阜に来るのは初めてなんだけど動画での印象は僕は好印象。最適性は4-4-2の右かボランチなんだろうけど4-1-2-3で岐阜が今年もやるのであれば恐らくは永島の位置。アンカーも出来ない事はないだろうけどそうすると禹と丸被りになる。ウイングは…多分無い。右SBって声も聞こえたが僕は反対。出来れば前の方が望ましい。と思うのですけどね…

アジア枠の全は正直全然わかんない。練習見学者ならひょっとしたらわかるかもしれないけど…アジア枠はDFを使うと思ってたけどクラブ、大木さんの方針は僕の想像以上に「足下特化主義」だったようで…まさか今日発表の両外国人共にOMだとは想像付かなかったです。DF、特に右SBは今現在本職不在。もうこうなるとMFの誰かのコンバートなんだろうなぁ…浮かぶ名前はあるんだけどこれは蓋開け無いとわかんない。

てなわけで現状での予想フォーメーションを。



当確なのはビクトルと福村、古橋くらいじゃないかな?エセキエルは怪我の回復さえしっかりして動ければ当確だろうけど…
ライアンはCFなのかウイングなのかで変わってくると思う。およそ10日で5試合と結構試合で仕上げてくるか…って印象ですがエセキエル以外はある程度静岡、大阪で基本的戦術は出来て来てるはず。この宮崎キャンプは仕上げのキャンプ。ここでの勝敗、数字は一切不問。問われるのは中身。完成度。そして怪我人を石川1人だけにとどめる事。もう加入もこれで終わりでしょう。28人なら数字としては適正。後はどこまで中身を作るかにかかっています。開幕まで一ヶ月を切りました…
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR