緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

思わぬ所で

練習試合(45分×2本)


FC刈谷2-1藤枝MYFC


やっぱり2月の刈谷は寒い。風さえなければまだ耐えれるけど風ピューピューでは45分×2本が限界。もう一本仮にあっても帰ってました。ホントこの時期は苦手なんです・・・


TMだし勝敗は度外視でいいってのは岐阜に限った話ではないんだけど内容まで度外視ってわけにはさすがにいかないよね。東海の開幕までまだ3ヶ月近くある刈谷とJFLの開幕まで1ヶ月を切ったMYFCでは仕上がりに差はあって然るべき。それにも関わらず予備知識なしで試合見たらどっちが来月開幕のチームかわからんような出来の差。MYFCは諸事情で数名の主力を欠いていたんだがそれだけであのモッサリ感の言い訳にはならんぞ。煽りも冗談も抜きでMYFCの仕上がりには不安を感じずにはいられない内容でした。逆に刈谷は新戦力の水谷や松葉がすでにチームに溶け込んだ感じ。むしろ仕上がりがこちらは早過ぎじゃない?って内容にも見えました。4月からの愛知県社会人で公式戦は始まるけどこの辺りで少し落ちて東海開幕にまた上げてくる感じなんかなぁ・・・こちらは去年より確実に戦力は上がってる印象を受けました。



GREEN-WIND

1本目でゴールを守る水谷。不動の守護神になりそうかな?


ところで今日の刈谷は後半はメンバーを半数近く入れ替えてその中には練習生っぽいのも数名混じってましたがその中で「!?」っとなった顔がこれ。


GREEN-WIND

周りからも名前で呼ばれていたし、消息不明だった彼だと思って間違いないはず・・・問題は保有権をまだ持ってるか持ってないかなんだけど・・・

パッションは刈谷へ

鈴鹿の水谷が刈谷移籍。


事情は知らん。ただ結構前からこの話そのものは伝え聞いてましたけどね。


あえて言おう。「鈴鹿、何しとんねん!」と。


みすみす地元三重の選手をJFL昇格のライバルに引き抜かれてどうすんの。しかも刈谷の最大の泣き所だったGKはこの補強でほぼ盤石にされちゃったわけだし。確か鈴鹿はGK3人退団で現在一人だけだったよね。2回やったセレクションで合計20人も集まらなかったと知った時は絶句しましたよ・・・そこまで人気ないのかと・・・


前も幾度か書いたけどやっぱりバイトだけでは限界あるってば。その辺りの噂も広回ってるのではないだろうかって危惧はあります。逆に刈谷は去年マルヤスに日下を抜かれたことから学んだんだなぁと。鈴鹿のダメージは刈谷の優位性を生むだけだもん。2倍の効果だよ。これ。


鈴鹿は21日の合同セレクションに賭けるしかないなぁ。ただ他にもJFLを現実的に視野に入れれるクラブも参加するわけですし競合したら決して有利性のない鈴鹿としてはそれ以外の要素で口説くしかないんだよなぁ。大丈夫かなぁ・・・心配です。もっとも多くの選手はこの合同セレクションが最後のチャンスだろうから数自体は集まるとは思うんだけど・・・

三重ドーナ刈谷へ。

四日市大学より松葉司選手加入 (刈谷公式)


津工業で国立まで行った時の突貫ドリブラーとして名前を売った選手ですね。野垣内のツイッターにあった岐阜の練習参加してた後輩は彼で間違いないはずだったんですが、全く同じタイプの地主園を獲得したのもあってご縁がなかったのでしょうね。最後に見たのは天皇杯予選vs鈴鹿戦でしたが切り込んでいくドリブルには魅せるものがあったと記憶してます。岐阜でダメならJはないかな。JFLならどうだろう?と思ってたのですが刈谷入りは意外でした。何らかの縁があったのでしょうね。刈谷はいい補強になったのではないでしょうか。セレクション前の加入発表ってこともあり期待の高さも伺えます。


しかし鈴鹿も黙って見てたわけではなかったろうに。強いていえば鈴鹿の要強化ポイントとはずれてるポジションの選手ではあったのですが・・・そうでなくても鈴鹿はドリブラーだらけだしなぁ。


MYFCが今日正式にJFL加盟が承認されました。これからMYFCを追いかける戦いもスタートです。その先陣を切ったのがこの発表なんでしょう。JFLを目指すための戦いはもう始まってるのです。

ごめんなさい!!

土曜日の刈谷vs蹴球団を完璧に忘れてました!!
刈谷と蹴球団の皆様ごめんなさいー!!


そうゆうわけで改めて今週のカードです。


7月30日(

FC刈谷vsトヨタ蹴球団

@刈谷 18時KO


7月31日(


FC岐阜SECONDvsFC鈴鹿ランポーレ

@長良川メドウ 15時KO


改めて刈谷並びに蹴球団の皆様申し訳ございませんでした・・・情報は正しく発信するように猛省致します・・・



縦に速く・・・だけぇ?

全国社会人サッカー選手権東海予選


FC刈谷2-0藤枝市役所


得点者

刈谷 中山 酒井



GREEN-WIND

GREEN-WIND




引き続いての第2試合。リーグ2位の市役所と4位の刈谷。


地力は市役所のほうが上だろうけど全社出たい気持ちは刈谷のほうが上のはず。けっこう激しい試合になるかのと思っていたのだが・・・


誤解を恐れず言えば今年一番つまんない試合だった。


どっちも中盤すっ飛ばして縦にポンポン蹴っ飛ばすだけだもん・・・特に市役所はラフプレーも多く中山を負傷退場に、酒井の目頭の上を切ったりとやりたい放題。その2選手に決められて負けたのは刈谷のアドレナリン故だったのかもね。


ともあれ三重ブロックの決勝は鈴鹿と刈谷となった。激しくなるだろうね。


各ブロック代表決定戦はこうなります。


愛知@港

マルヤス工業vs浜松大学FC


岐阜@メドウ

NK可児vsトヨタ蹴球団


三重@鈴鹿SG

FC鈴鹿ランポーレvsFC刈谷


静岡@藤枝総合

藤枝MYFCvsマインドハウス四日市


NK可児が東海2部のボラーレを破って決定戦へ。きちんと準備してれば蹴球団ならひょっとしたら・・・があるかも。折角の岐阜県開催だし可児も出てくれれば嬉しいかな。四日市は・・・相手悪すぎるかなぁ・・・愛知と三重はどっちに転んでもおかしくないですね。


追記

今日は「どこにも」行きません。したがってツイッター速報も出来ません。ご了承ください。


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR