緑区生まれの緑区育ち。応援するのは緑のFC岐阜に競艇で穴を買うなら緑の6号艇!そんな緑にまみれた男のブログです。

東海リーグニュース2018 vol8

鈴鹿の劇的勝利で折り返しになった東海リーグ。1部は完全にマッチレース。2部もこのままでは時間の問題かなぁ・・・では結果。

【1部】

FC伊勢志摩0-1ChukyoUnivFC


CUFC 椿井

鈴鹿アンリミテッドFC2-1FC刈谷

鈴鹿 泉 小西
刈谷 藤本

トヨタ蹴球団3-2東海学園FC

蹴球団 佐藤×2 根来
東海学園 岩永 青島

藤枝市役所0-2矢崎バレンテ

矢崎 畑 藤田


  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
FC刈谷 7 6 0 1 16 4 18 12
鈴鹿アンリミテッドFC 6 5 1 0 13 1 16 12
矢崎バレンテ 7 4 0 3 12 10 12 2
FC伊勢志摩 7 4 0 3 9 8 12 1
トヨタ蹴球団 6 2 1 3 8 15 7 -7
東海学園FC 7 2 0 5 9 15 6 -6
藤枝市役所 5 1 2 4 8 12 5 -4
ChukyoUnivFC 7 1 0 6 4 14 3 -10


【2部】

中京大FC3-1名古屋クラブ


中京大 高津 小泉 森
名古屋ク 宮前

FC岐阜SECOND2-1常葉大浜松FC

セカンド 古市 常岡
常葉 高橋雄

リヴィエルタ豊川4-1FCゴール

豊川 宮本×3 福居
ゴール 遠近

ゴール 伊藤がイエロー2枚で退場。セカンド戦停止。

豊田自動織機3-1長良クラブ

織機 今野×2 北川
長良 山本

  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
中京大FC 7 5 1 1 24 15 16 9
FC岐阜SECOND 6 5 0 1 16 9 15 7
リヴィエルタ豊川 6 3 2 1 17 8 11 9
豊田自動織機 7 3 2 2 17 15 11 2
常葉大浜松FC 7 2 3 2 9 9 9 0
名古屋クラブ 6 2 1 3 9 11 7 -2
FCゴール 7 1 1 5 6 19 4 -13
長良クラブ 6 0 0 6 2 14 0 -12


今週はリーグはお休み。全社予選となります。例年のように愛三岐静の4県で土日連戦。各県の生き残りが今年は楽しい茨城行き。そして今年の全社の大きな変化として挙げられるのが「全社枠ゲットの条件は前提として各リーグで3位以内」となったこと。もっとも全部が全部全社枠の為に全社に出たいってチームばっかではないのでこればっか煽るのもなんなんですが・・・では各県の組み合わせを。愛知と三重は今年は土日共人工芝!灼熱地獄の勝ち上がりは果たしてどこだ!?

7月7日(
全て上段は11時30分KO
下段は14時KO
7月8日(

全て11時KO

【愛知】@口論議

FC刈谷vsSHIMIZUWanted

FC伊勢志摩vs岳南Fモスペリオ


【岐阜】@メドウ

FC岐阜SECONDvs富士通沼津

中京大FCvs藤枝市役所



【三重】@NTN桑名運動公園

鈴鹿アンリミテッドFCvs静大クラブ

矢崎バレンテvs名古屋クラブ


【静岡】@有玉

常葉大浜松FCvsChukyoUnivFC

芙蓉クラブvsFC大垣K‘


やはり一番の激戦が予想されるのは愛知ではないかと・・・先の鈴鹿戦を落として保険の意味でもどうしても茨城行きの切符が欲しい刈谷。そしてリーグ3連敗となりもう完全に崖っぷちの伊勢志摩。ここで切符を失えばもう終戦と言っても過言ではなくなる状況。それは刈谷とて同じ事。口論議決戦はどうなるのか!?

で、僕ですがまだなんにも決めてません。本当に決めてません。少なくとも日曜はどっか行きます。土曜は動かない可能性のが高いかなぁ・・・とりあえず愛知岐阜三重会場からなら長良川のハシゴは可能です。さすがに浜松行ったら長良川はないです。尚日曜夕方は長良川の岐阜vs愛媛だけでなく、JFL後期開幕戦の岡崎vsロックも港であります。

あ・・・昨日の出待ちでロック戦行くわってリュージに約束しちまった・・・てなわけで日曜夕は長良川はないです。僕は港です。なので一番あり得るのは口論議かなぁ・・・三重会場を選んだ場合、桑名~東員でヴィアティンvsFC大阪とのハシゴも出来ます。根性出せば桑名11時~東員15時~港18時も理屈上は可能です。東員終了後フルダッシュで新名神乗らないといけませんけどね。一昔前なら考えたけど今これやる根性はないなぁ・・・まぁ頭の片隅には入れておきます。

そうゆうわけですので熱中症、日焼け対策をしっかりした上でみなさんサッカーを楽しんで貰えれば・・・と思います。今週末もサッカーと共にある週末を。それでは。

意思の疎通

東海社会人1部リーグ 第7節

鈴鹿アンリミテッドFC2-1FC刈谷


得点者
鈴鹿 泉 小西
刈谷 藤本

6連勝の刈谷。市役所相手にスコアレスドローの取りこぼしはあれどここまで5戦全て無失点の鈴鹿。戦前の予想通り東海社会人の優勝争いをリードする両チーム。まだ折り返しではあるがここで刈谷が勝利をすれば鈴鹿は自力優勝に黄信号。ましてやホーム戦。絶対に負けられないのは鈴鹿。刈谷はここで鈴鹿を叩けば致命傷に近いダメージを与えれるし引き分けでも前期首位ターンは確実となる。試合の入り方の予想が立てにくいが圧倒的な差は出ないだろうって予想をしていた。






試合の入りは予想に反して鈴鹿猛攻、刈谷防戦一方。刈谷は右の長野を高く置いて攻撃時は後ろ3枚に近い布陣だったが1アンカー脇のスペースを鈴鹿に入り込まれ波状攻撃を浴び続けて最後はエリア内でクリア仕切れずに泉に押し込まれ失点。その後も鈴鹿の攻撃は続いたが藤沢のナイスセーブもあって追加点とはならず。



鈴鹿の猛攻を浴びて窒息寸前の刈谷だったがヴィラ監督がたまらず「引かずに前出ろ」ってジェスチャーで前に出ろって指示を送り、刈谷は徐々に戦線を回復して状況は五分かやや刈谷寄りの展開に。しかしここまで全て無失点の鈴鹿DF陣。中野裕を中心とした東海ナンバーワンの攻撃力を誇る刈谷OF陣の攻撃も跳ね返して来たが前半の終了間際にポストからコースが空いてしまい藤本のミドルを浴びてしまい同点に。この時の喜びようが前半でのそれではなく、いかにこの前半苦しい戦いだったかが伺い知れる物であった。



1-1でHT。戦況はほぼ五分。この時点では両軍に引き分けOKって選択肢はなかったはず。試合は必ず動く。ただどちらに傾くかはわからない。ただ鈴鹿は堀河、小澤と影響力の強い攻撃の駒を怪我で欠いている。刈谷はヴィラ監督の交代での修正手腕はこれまでの試合で実証済み。膠着したらしただけ刈谷に優位に働くと見ていた。しかしHTでの交代は無し。このまま様子見なのか打つ手をまだ見いだし切れてなかったか。しかし風上に立った刈谷は前半とは打って変わって攻勢に立ち鈴鹿を攻めるが今度は曳地の好セーブ等もあり決定打に至らず。そして打開を図るべく西原、河野、坂本と勝ちにいくべく中盤、前線とテコ入れを図るが攻め疲れも出だして鈴鹿が巻き返してくる。そして試合は終了間際になるまで進むがこの時点で刈谷のベンチの迷いが見て取れた。勝ちにいくべく戦力を投下したが打開は図れず。引き分けで良しとするか。それともリスクを負ってでも勝ちに拘るか。これは断言していいと思ってる。ベンチとピッチの意思疎通は噛み合っていなかった。正確に言えばベンチがピッチに意思を伝えきれてなかった。中途半端な迷いは死を呼び込む。等々鈴鹿はラストプレーで小西がゴールをこじ開け鈴鹿勝ち越し。そして間もなく終了。東海首位攻防戦はホーム鈴鹿が勝ちきって1試合少ないながらも失った勝ち点で考えれば首位ターン。後期に向けて取りこぼしを取り戻す大きな勝ち点3を得た。



先にも書いたが刈谷の敗因はこの試合に限ればベンチワークだ。個人的には引き分けOKのメッセージを伝えきれなかったのか、それとも全く頭にその選択肢がなかったかはわからない。ただシチュエーション、勝ち点差、東海での相手関係を考えればここは勝ち点1で鈴鹿の勝ち点を2つ削るって選択肢がなかったのであれば拙速としか思えない。あまりに攻撃的が過ぎたベンチワークだったと思う。とは言えこの先どちらも取りこぼしがないって前提で考えれば後期のウェブスタでひっくり返す事は可能だ。刈谷は鈴鹿以上に取りこぼしが許されない立場になったがまだ終わったわけでは無い。試合後にスタッフ陣がかなり時間を掛けて話し合っていたがこの試合の反省会であろう。しっかり意思の疎通を図るべく立て直して欲しい。

鈴鹿は先制後は苦しい試合運びだったが最後の決勝点で大きく状況を引き寄せる勝ち点3を手にした。どちらかと言えばクールな印象の辛島さんだったが小西のゴール時になんとピッチに入って抱きついてくる有様。あれ?そんなキャラだったっけなぁ・・・?と思ったが逆に言えばそのくらい嬉しいゴールであり勝利だったとも言える。これで優勝争いに大きなアドバンテージを得たがまだこちらにしても終わったわけではない。刈谷戦前に前期は取りこぼしがあったが後期はそれが命取りになりかねない。割って入ってきそうなチームが潰し合いや取りこぼしで脱落したので恐らくはこれでマッチレースになると思われる。つまりウェブスタ決戦になる可能性は極めて高い。もちろんその前にやらなきゃいけない、勝たなきゃ行けない相手はある。しかし決戦に向けて大きなアドバンテージを得た。連覇、そして悲願の昇格に向けてこの先もチームの練度を高めないといけない。

東海首位攻防戦は見応えある内容でホーム鈴鹿が勝利。しかし差はあったとは思わない。刈谷のベンチワークミスと鈴鹿のサポーターの熱量で勝ちきった試合だったと言える。ウェブスタ決戦になればこの熱量は逆転する。それでも鈴鹿が勝ちきるか。刈谷がひっくり返すか。いずれにしてもこの試合で優勝の行方は9割方決まると思う。その決戦を見逃す手はない。東海サッカーファンである以上は。

東海リーグニュース2018 vol7

東海リーグもこれで早くも折り返しに。では結果から。

【1部】

FC伊勢志摩0-2鈴鹿アンリミテッドFC

鈴鹿 藤澤ネット エフライン

ChukyoUnivFC0-1FC刈谷

刈谷 藤本

藤枝市役所1-2東海学園FC

市役所 中村
東海学園 藤田×2

矢崎バレンテ4-0トヨタ蹴球団

矢崎 藤田 浅野 鈴木 中島


  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
FC刈谷 6 6 0 0 15 2 18 13
鈴鹿アンリミテッドFC 5 4 1 0 11 0 13 11
FC伊勢志摩 6 4 0 2 9 7 12 2
矢崎バレンテ 6 3 0 3 10 10 9 0
東海学園FC 6 2 0 4 6 6 6 0
藤枝市役所 6 1 2 3 8 10 5 -2
トヨタ蹴球団 5 1 1 3 5 13 4 -8
ChukyoUnivFC 6 0 0 6 3 14 0 -11


【2部】

リヴィエルタ豊川2-2豊田自動織機


豊川 羽田野 太田
織機 野口×2

中京大FC5-2FC岐阜SECOND

中京大 杉山 石川 高津 鈴木 小泉
セカンド 石川 古市

FCゴール3-1長良クラブ

ゴール 野々田×2 伊藤
長良 小寺

名古屋クラブ1-1常葉大浜松FC

名古屋ク 宮前
常葉 佐野

※常葉 鈴木将が一発退場。(機会阻止)セカンド戦停止。

  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
中京大FC 6 4 1 1 21 14 13 7
FC岐阜SECOND 5 4 0 1 14 8 12 6
常葉大浜松FC 6 2 3 1 8 7 9 1
リヴィエルタ豊川 5 2 2 1 13 7 8 6
豊田自動織機 5 2 2 2 14 14 8 0
名古屋クラブ 5 2 1 2 8 8 7 0
FCゴール 5 1 1 4 5 15 4 -10
長良クラブ 5 0 0 5 1 11 0 -10


今週のお話。これで東海リーグは折り返しとなる第7節。1部は無敗対決の首位攻防戦。2部も昇格圏攻防戦。勝ち点分布的にそれぞれのクラブの目標点はほぼ定まってきてはきましたが・・・そこに甘んじるでなく、1つでも上を。前を得るために頑張って欲しいのです。では今週のカードはこうだ!

【1部】

6月30日(

FC伊勢志摩vsChukyoUnivFC
@松阪市運動公園 15時KO


鈴鹿アンリミテッドFCvsFC刈谷
@AGF鈴鹿 16時KO


7月1日(

東海学園FCvsトヨタ蹴球団
@東海学園三好 11時30分KO


藤枝市役所vs矢崎バレンテ
@藤枝市民 14時KO


【2部】

7月1日(

中京大FCvs名古屋クラブ
@中京大 10時KO

豊田自動織機vs長良クラブ
@中京大 14時KO

FC岐阜SECONDvs常葉大浜松FC
@岐阜フットボールセンター 12時KO

リヴィエルタ豊川vsFCゴール
@豊川陸 13時KO


土曜は鈴鹿行きます。日曜は東海学園になると思います。やはり1部の首位攻防戦がこの週の目玉と言っていいでしょう。ここでアウェイとある刈谷が勝てば鈴鹿との勝ち点差が暫定とは言え5に。引き分けでも鈴鹿は後半戦に向けて重荷になるのは必至。どちらも勝ちに拘る熱い試合になると思います。そしてこの試合は鈴鹿が5000円分のお食事券(でいいんだよね?)付きシートを用意しています。正直高くねぇか!?とは思うけどそれも中身次第でしょう。それでは今週もサッカーと共にある週末を。それでは。

東海リーグニュース2018 Vol6

ワールドカップ関係無いのにベッドに入ること無く寝落ちする日が増えてます・・・ちょっと衰えが隠せない日々に心身が参ってる毎日です・・・では結果。

【1部】

鈴鹿アンリミテッドFC4-0ChukyoUnivFC


鈴鹿 藤澤 エフライン×2 芦田

東海学園FC2-4矢崎バレンテ

東海学園 岩永 久米
矢崎 浅野×2 藤田 畑

トヨタ蹴球団2-2藤枝市役所

蹴球団 岩田 佐藤
市役所 中島 高橋祐

FC刈谷2-1FC伊勢志摩

刈谷 中野裕 藤本
伊勢志摩 佐々木

  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
FC刈谷 5 5 0 0 14 2 15 12
FC伊勢志摩 5 4 0 1 9 5 12 4
鈴鹿アンリミテッドFC 4 3 1 0 9 0 10 9
矢崎バレンテ 5 2 0 3 6 10 6 -4
藤枝市役所 5 1 2 2 7 8 5 -1
トヨタ蹴球団 4 1 1 2 5 9 4 -4
東海学園FC 5 1 0 4 5 11 3 -6
ChukyoUnivFC 5 0 0 5 3 13 0 -10


【2部】

豊田自動織機1-1FCゴール


織機 野口
ゴール 佐々木

常葉大浜松FC2-2中京大FC

常葉 鈴木将 佐藤
中京大 杉山 古川

FC岐阜SECOND4-1名古屋クラブ

セカンド 岩本 高橋 山本 井上
名古屋ク 望月

長良クラブ0-4リヴィエルタ豊川

豊川 羽田野 福居 杉本 太田


  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
FC岐阜SECOND 4 4 0 0 12 3 12 9
中京大FC 5 3 1 1 16 12 10 4
常葉大浜松FC 5 2 2 1 7 6 8 1
リヴィエルタ豊川 4 2 1 1 11 5 7 6
豊田自動織機 4 2 1 2 12 12 7 0
名古屋クラブ 4 2 0 2 7 7 6 0
FCゴール 5 0 1 4 2 14 1 -12
長良クラブ 4 0 0 4 0 8 0 -8


昨日の刈谷vs伊勢志摩の話を。
結果から言えば書いた通り2-1で刈谷だったのですが中身的には3-1…下手したら4-1になってても不思議ではないくらいの差があった。特に後半。伊勢志摩はこの先の伸びしろがなかったら夏の全社も返り討ちになるだろうなぁ…って気持ちになった。逆に言えば伸びしろ次第ではまだ全然逆転は出来るくらいの差ではあったんだけど…鈴鹿に6失点食らった事も踏まえるとまだこの2つには足りてねぇのかなぁ…

では今週の話。刈谷を追いかける伊勢志摩と鈴鹿が刈谷を追いかけるにはどちらも落とせない一戦。刈谷は開幕5連敗と精彩を欠くCUFC戦。土曜が引き分けになると喜ぶのは刈谷だけ…そして日曜には関東から怪物来襲…カードはこうだ!

【1部】

6月23日(

FC伊勢志摩vs鈴鹿アンリミテッドFC
@松阪運動公園 14時KO


6月24日(

ChukyoUnivFCvsFC刈谷
@中京大 10時KO

藤枝市役所vs東海学園FC
@藤枝市民 14時KO

矢崎バレンテvsトヨタ蹴球団
@裾野陸 14時KO


【2部】

6月24日(

リヴィエルタ豊川vs豊田自動織機
@豊川陸 10時30分KO

中京大FCvsFC岐阜SECOND
@中京大 14時KO

FCゴールvs長良クラブ
@テラスポ鶴舞 14時KO

名古屋クラブvs常葉大浜松FC
@テラスポ鶴舞 17時30分KO


伊勢志摩vs鈴鹿or長良川に行くなら日曜はスルー。土曜スルーなら日曜は動くけど日曜動くなら選択肢が多すぎて決めかねます。と言うのも先にチラッと書いた「関東の怪物」。世の中には色んな「達人」がいるんですが地域サッカー界にも「観戦ピッチ数4桁間近」っておっそろしい人物がいます。

所謂「グラウンドホッパー」って呼ばれる人種なんですが4桁間近ってサラッと書いたけどこれまでのサッカー観戦歴で「訪問したピッチ数が3桁」って人どんだけいます?Jリーグしか見ない人では3桁もまず到達しませんよ?

ちょっと僕も数えてみましょう…
北海道 札幌ドーム SSAP
宮城 ユアスタ
山形 NDスタ
茨城 鹿島 笠松
栃木 グリスタ
群馬 正田 敷島球
埼玉 駒場 熊谷
千葉 市原 日立台
東京 国立 西が丘 味スタ 野津田 駒沢
神奈川 横浜国 三ッ沢 等々力 平塚
山梨 小瀬
富山 富山県総
長野 アルウィン 南長野
静岡 御殿場 日本平 草薙球 焼津 藤枝市民 藤枝陸 藤枝総合 磐田 遠州灘 都田 有玉
愛知 豊橋 豊川サ 新城 蒲郡海陽 柳川瀬 三河高校 刈谷 刈谷グ 刈谷港町 半田 阿久比 トヨスポ 豊田陸 豊田球 豊田ス 瑞穂 瑞穂球 瑞穂北 名古屋港 中京大 東海学園大 愛知学泉大 愛知学院大 松陰高校 元浜公園 織機大府 一宮
岐阜 長良川 メドウ 各務原スポ 各務原勤労 中津川 多治見 養老 掛洞 笠松 浅中陸 浅中球 杭瀬川 北西部 大垣南 岐阜経大 
三重 NTN 四日市 石垣池 三交鈴鹿 松阪 伊勢SV
滋賀 皇子山 ビッグレイク
奈良 橿原 五條
京都 西京極 太陽が丘
大阪 万博 長居陸 長居2 キンチョウ 
兵庫 ユニバ ノエスタ 
広島 ビッグアーチ
徳島 ポカスタ
香川 ピカスタ
愛媛 北条 西条
高知 春野球
福岡 レベスタ 本城
長崎 柿泊
大分 大銀ドーム 大分スポーツ公園
熊本 えがおスタ 大津
宮崎 都農

3桁届いてた…愛知と静岡、岐阜で荒稼ぎしてるとは言え思ってた以上だった…なおこれには高校サッカー、練習試合も含んでいます。僕レベルでようやく3桁。正直4桁って想像つきません。そんな人が日曜に豊川~鶴舞ハシゴするって情報を掴みました。滅多に会える人でもないし豊川か鶴舞で久しぶりにお会いしようかなぁ…とも思ってます。土曜は…長良川行こうかなぁ…まだ考えます。

ちょっと話がそれましたが世の中には色んなサッカーとの触れ方があります。この週末もサッカーと共にある週末を。それでは。

東海リーグニュース2018 Vol5

予想は付いてたけど1部に関しては順位の体型が出来つつありますね・・・この基本線は恐らく直接対決で無い限り崩れないかと・・・では結果から。

【1部】

東海学園FC0-4鈴鹿アンリミテッドFC

鈴鹿 野口 エフライン 芦田 藤澤

藤枝市役所1-2FC伊勢志摩

市役所 中村
伊勢志摩 谷口 村上

矢崎バレンテ0-4FC刈谷


刈谷 荻野 中野裕 藤本×2

※矢崎 石垣がイエロー2枚で退場。東海学園戦停止。

トヨタ蹴球団1-0ChukyoUnivFC

蹴球団 山口

  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
FC刈谷 4 4 0 0 12 1 12 11
FC伊勢志摩 4 4 0 0 8 3 9 5
鈴鹿アンリミテッドFC 3 2 1 0 5 0 7 5
藤枝市役所 4 1 1 2 5 6 4 -1
トヨタ蹴球団 3 1 0 2 3 7 3 -4
東海学園FC 4 1 0 3 3 7 3 -4
矢崎バレンテ 3 1 0 3 2 8 3 -6
ChukyoUnivFC 4 0 0 4 3 9 0 -6


【2部】

FCゴール1-2常葉大浜松FC


ゴール OG
常葉 佐野×2

リヴィエルタ豊川6-2中京大FC

豊川 羽田野×3 関島 宮本 吹田
中京大 石川×2

豊田自動織機2-3FC岐阜SECOND

織機 今野×2
セカンド 古市 河原 OG

  試合数 勝ち数 分け数 負け数 得点 失点 勝ち点 得失差
FC岐阜SECOND 3 3 0 0 8 2 9 6
中京大FC 4 3 0 1 14 10 9 4
常葉大浜松FC 4 2 1 1 5 4 7 1
名古屋クラブ 3 2 0 1 6 3 6 3
豊田自動織機 4 2 0 2 11 11 6 0
リヴィエルタ豊川 3 1 1 1 7 5 4 2
長良クラブ 3 0 0 3 0 4 0 -4
FCゴール 4 0 0 4 1 13 0 -12


今週の話。今週は土曜に1部2部それぞれ1試合。日曜に1部2部それぞれ3試合。1部の日曜がまた微妙に時間も場所もズレてるんですよねぇ・・・2試合観戦は可能ですがタイトな移動イヤだし体力もキツい。恐らく1試合しか選ばない思います。2部は笠松で2試合。セカンド→トップも楽勝でハシゴ可能です。ではカードはこうなります。

【1部】

6月16日(

鈴鹿アンリミテッドFCvsChukyoUnivFC
@AGF鈴鹿 16時KO


6月17日(

東海学園FCvs矢崎バレンテ
@東海学園三好 11時30分KO

トヨタ蹴球団vs藤枝市役所
@トヨタスポーツセンター 14時KO

FC刈谷vsFC伊勢志摩
@ウェーブスタジアム刈谷 16時KO

【2部】

6月16日(

豊田自動織機vsFCゴール
@織機大府 11時KO


6月17日(

常葉大浜松FCvs中京大FC
@有玉 11時KO

FC岐阜SECONDvs名古屋クラブ
@岐阜フットボールセンター 11時KO

長良クラブvsリヴィエルタ豊川
@岐阜フットボールセンター 13時30分KO


続きを読む
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジュニアの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC岐阜
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
FC2ブログへようこそ!

どちらからお越しですか?

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
東海のクラブの公式HP
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR